フォト
無料ブログはココログ
2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

« 映画館の車いすスペース | トップページ | ユニバーサルデザインのタクシー »

2004年6月30日

映画館の車いすスペース

昔は車いすの方が座席に乗り移らないと通路で見るようなことが多かったのですが、今ではシネコン館を中心に車いすスペースがある映画館がかなり多くなってきたと感じています。
ただ、スクリーンの配置の関係上、車いすスペースの場所は前後左右ともに各館まちまちです。
私自身、首が痛くなっても前の座席で見ることが多いのですが、車いすスペースがあると、後ろの見えにくい位置であってもその位置以外で映画を見ることは様々な理由で困難でしょう。
スクリーンの大きさもあるのでしょうが、前後左右ともに中央の部分に車いすスペースがあるのが見やすいのかなと勝手に思っています。(当然、その部分には車いすの人が通りやすい幅のある通路があることが前提ですが)
あと、私がつけて欲しいのはカップホルダーです。シネコン館では普通の座席には当然あるものですが、車いすスペースですから肘掛もないので、カメラの三脚のような物とか隣の座席に取り付けてアーム状の物とかできればいいなと思います。私も映画鑑賞には売店で飲み物を買って楽しんでいますから。

« 映画館の車いすスペース | トップページ | ユニバーサルデザインのタクシー »

バリアフリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画館の車いすスペース:

« 映画館の車いすスペース | トップページ | ユニバーサルデザインのタクシー »