フォト
無料ブログはココログ
2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

« 駅ナンバーリングの比較 | トップページ | 東京モノレール »

2004年11月 6日

駅ナンバーリングの比較

現在、東京にいる私ですが、東京地下鉄(昔の営団地下鉄)に乗って駅ナンバーリングについて大阪と東京ではぜんぜん違うなと感じました。
主な違いは…
1 駅への入口(階段やエレベーター)での駅ナンバーリングの有無
これ、大阪にあって東京にはないのです。
2 駅ナンバーリングのデザインの良し悪し
これは神戸にも言えることなんですが、大阪の駅ナンバーリングは取って付けたようなもので、シールを貼っただけ。駅ナンバーリングの大きさそのものも大阪・神戸ともに小さい。
3 車内放送での駅ナンバーリングの有無
いろんな線に乗ったのですが、英語のアナウンスでついに聞かれなかったものに"Station No something."と言うものがあります。8月1日の当ブログに書いたのですが大阪の地下鉄にはこのアナウンスがあり、東京地下鉄にはありませんでした。
駅ナンバーリングの趣旨から考えるとあるほうがいいでしょう。
いいところはどこの事業者が導入してたとしても意地を張らずに真似してほしいものです。

« 駅ナンバーリングの比較 | トップページ | 東京モノレール »

バリアフリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 駅ナンバーリングの比較 | トップページ | 東京モノレール »