フォト
無料ブログはココログ
2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

« 電話お願い手帳 | トップページ | 駐停車禁止対策 »

2006年1月 3日

理想と現実

今日、某所の某公園の車いすトイレ(公衆トイレ)である貼り紙を見ました。
この車いすトイレの使用方法なのですが、閉めたまま20分経つと警報が鳴るらしい。
もちろん、用が終わったら、ドアを開けたまま出て行くように書いてありました。
どうも鍵をかけてもかけなくてもドアを閉めて20分経つと鳴るのでしょう。

トイレにおいて更衣に時間がかかるため、20分では終わらない方もいると思うのですが恐らく20分経てば容赦なく鳴るのだと思います。
もちろん、20分という時間制限を加えている理由は本来の目的以外で使用している輩がいるからなのですが、一部の不届き者のせいで折角作ったものが利用されない現実があります。
まだまだ理想と現実とのギャップの差を感じています。

« 電話お願い手帳 | トップページ | 駐停車禁止対策 »

バリアフリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 電話お願い手帳 | トップページ | 駐停車禁止対策 »