フォト
無料ブログはココログ
2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

« 駅名ナンバーリング大丈夫? | トップページ | JR東海の新快速にて »

2007年1月 9日

高松丸亀町壱番街

徳島から高松に寄りました。

この写真を見る

前回まで建築中だった高松丸亀町壱番街がオープンしていたので早速入ってみました。

ここの特徴は大手資本ではなく地元の小売業者が中心になっていることと民間主導の再開発であること。

5階以上は住居スペースで、4階までは商業スペースで2-4階は東館と西館をつなぐ渡り廊下があります。もちろん、エレベーターもついています。

西館2階にある車いすトイレに行ってみるとせっかくのオストメイトの設備が水漏れらしき状態でした。原因は見た感じですが、配水管のズレだと思いますが、洗浄ボタン部分が便器に向かって左側にあるので手すり代わりに使って配水管に無理な力がかかったのではと思います。

これでは設備も台無しなので、これから設置する分は便器とは別の汚物処理を設けて手すり代わりに使われないようにするのがいいかと思われます。

各フロアにあるテーブル・イスつきのスペースは好印象でした。

生活するための移動距離を短くすることが高齢化社会に対応できる街づくりの基本となると考えられます。

郊外型のショッピングセンターではできないことが商店街にできると思います。

丸亀町商店街が日本初の事例となるように頑張ってほしいです。

« 駅名ナンバーリング大丈夫? | トップページ | JR東海の新快速にて »

バリアフリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 駅名ナンバーリング大丈夫? | トップページ | JR東海の新快速にて »