フォト
無料ブログはココログ
2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

« 車いすで泊まれる宿 | トップページ | 回転すし屋 »

2007年7月26日

アリオ八尾

アリオ八尾に行ってきました。
オープンしてから少したちましたが、気になる所ではありましたので仕事帰りに行ってきました。
近鉄電車に乗って八尾まで。
八尾駅の改札から西武百貨店を経由してアリオ八尾まで垂直移動なしでいけます。

第一印象は「すごく大きい」。

巨大なショッピングセンターなので通路幅も十分あり、快適です。
特筆すべきところはトイレでしょうか。
ほとんどのトイレに車いすトイレと幼児用のトイレがセットになっていて、子供もトイレがしやすいです。

いままで、車いすトイレなどに小児用の便座がありましたが、高さだけはどうすることもできないので、こういうトイレがあったらなぁと思いましたが、今までは同一施設内だと一部のトイレだけに子供用のトイレが設置されているだけでしたが、ここは違いました。

車いすトイレはオストメイト対応とかは今では当たり前になってきましたが、ユニバーサルベッドもついていました。
ここではむしろ、車いすトイレの外側に注目しました。
今までは車いすトイレ内の電気や鍵をかける部分の「あき」とか「使用中」の小さな文字で判断することが多かったのですが、ここの車いすトイレは目線の高さに使用中(施錠している状態)なら「使用中」のランプが点灯します。
電車のトイレにはあるのに、駅や建物の中の車いすトイレは意外と少なかったりします。
技術的にはそんなに大したことのない装置だと思うので、これからの車いすトイレのスタンダードになったらいいなと思いました。

« 車いすで泊まれる宿 | トップページ | 回転すし屋 »

バリアフリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 車いすで泊まれる宿 | トップページ | 回転すし屋 »