フォト
無料ブログはココログ
2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

« 回転すし屋 | トップページ | 黄色いハンカチ »

2007年8月30日

初めて見た自動精算機

P1030799地下鉄阿倍野駅で撮影しました。
自動精算機なのですが、よく見ると少し、壁面よりも手前に硬貨投入口があります。

多くの自動精算機は壁の向こう側に硬貨投入口がありました。

何が言いたいのかと申しますと、僅かな空間ではありますが、車いすが硬貨投入口の下の空間に入れることです。

車いすの方が自動券売機にコインを投入するのに前屈みにならないといけない人がいます。
横に手が伸ばせない人もいるので、できるだけこの手の機械の下に車いすがつけられたらと思いますが今まであまりありませんでした。
敢えて斜めから撮影しましたが、もしかしたら分かりにくいかもしれません。

これからもこんな機械のようになってくれたらいいなと思います。
まだまだという方もいるかもしれませんが、確実に進歩していると思います。

« 回転すし屋 | トップページ | 黄色いハンカチ »

バリアフリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 回転すし屋 | トップページ | 黄色いハンカチ »