フォト
無料ブログはココログ
2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

« スピードバンプ考現学 | トップページ | とんぼりリバーウォーク第3章 »

2008年10月 3日

BREEZÉ BREEZÉ

P1050947今日、西梅田にオープンしたBREEZÉ BREEZÉ(ブリーゼブリーゼ)に行ってきました。
私の本来のスケジュールだと来週に行く予定でしたが、ラッキーなことに今日行けるようになりました。

新しい物は好きなので、できるだけ早く行く性分です。
人が多かったこともあり、ゆっくり見てまわれませんでしたが、これだけははずせないものがあります。

それは
バリアフリーチェック。

これをしないと西九条ではないので、オープン初日にもかかわらずやります。

地下2階は駐車場、地下1階から6階までと33階が
BREEZÉ BREEZÉになります。
7・8階はサンケイホールで10階から32階まではオフィス階です。
(9階はわかりませんが、一般人は立ち入りできないエリアなのでしょう。)

車いすトイレは3・4・5・6・33階にあります。
車いすトイレの広さはどの階も大差ないのですが、設備が違います。
3階はオストメイト対応、4階はユニバーサルベッドがあり、
5・6・33階はベビーベッドがあります。
フロアガイドには車いすマークしかありませんし、実際トイレに入るまで設備はわかりませんでした。
せめて入り口にピクトグラムがあればと思います。

エレベーターは2ヶ所にありますが、オープンで混雑していたせいか、低層用は車いす使用者
(および介助者)・ベビーカーを利用している人および親など専用でした。
エスカレーターで一応、各階まわりましたが、今まで大阪になかったようなお店ばかりで良かったです。

地下1階から直接ハービスプラザに行けます。
そのハービスプラザを横切れば地下通路経由で地下鉄や阪神電車に行けるので、雨の日など地上に出なくても行けるのがいいです。
ただ、ハービスプラザ(B1)と
BREEZÉ BREEZÉ(B1)では9段の段差があります。
設計の段階で最初から段差をなくせばいいのにという感想はありますが、この程度の高さでもエレベーターやエスカレーターがあるのでよしとします。

ここのエレベーターは1階と地下1階と地下連絡通路の3停止です。
(ちなみに
地下連絡通路はハービスプラザと同じレベルにあり、地下1階より9段分下にあります。)

吹き抜けがあって開放感はあるのですが、その分デッドスペースが多く、もっと垂直移動も楽にしてほしかったです。

« スピードバンプ考現学 | トップページ | とんぼりリバーウォーク第3章 »

バリアフリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スピードバンプ考現学 | トップページ | とんぼりリバーウォーク第3章 »