フォト
無料ブログはココログ
2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月27日

発想の転換?

P1070425JR京都線の各駅停車に乗ったときのことです。
今までなかったJR在来線の電車に乗車ドアの点字表示板がありました。
ただ、まだすべての電車にあるわけではなさそうです。
そして、今までいろんな電車の点字表示板を見ましたが、ガラス面に点字表示板を貼っているのは始めてみました。

点字表示板の分だけ外の景色は見れないですが、反対に言えば、どこでも貼れるようになったので、今までガラス面が大きくて貼れなかったドアにも貼れるようになった事がメリットでしょうか。

増結や切り離しのあるJRではこのような点字表示板は不向きかなと思っていたのですが、一部でも表示されるようになったのはありがたいことです。

2009年3月17日

いい就労機会の場かも

P1070206昨年の夏ぐらいにネットのニュースでお好み焼き屋という飲食店で障害者の就労支援をしているという旨の記事を見ました。

場所が広島なのですぐに行けるわけではなく、行ける時期が来るのを待っていました。

場所はJR五日市駅からバスで15分ぐらい行ったところにある住宅地。

店内へはスロープをあがり、スリッパに履き替えます。
(このあたりが作業所ぽいのではあるのですが)

P1070207お好み焼き屋さんなのでお好み焼きを注文します。

書いているブログが違うので、細かいことは書きませんが、豚肉を焼いてから載せるなどお好み焼き屋さんで見かける工程とは微妙に違いますが、失敗のない(少ない)焼き方なのかもしれません。

ただ、営業時間中ずっと、就労支援をしているわけではなさそうですが、就労支援そのものはやっていそうな感じでした。

お好み焼きというものに着眼した点はすばらしいアイデアではないかと思います。
広島でお好み焼き屋は市内各地に点在しているので作るほうも食べるほうもこだわりがありそうです。
それなら、作業所風お好み焼きがあってもいいのではないかと思います。

もちろん、情けで利用している間はお店は発展しないので、いかに一般の客に利用してもらうかが鍵となると思います。
粉の配合をやらせたらすごい人、焼きをやらせたらすごい人など、その人の得意分野を活かすことがこのお店の必要十分条件だと思います。

近くの方は一度行ってみられてはどうでしょうか?

お好み焼き のんき
広島市佐伯区五日市中央七丁目11番7号
11:00-14:00,17:00-22:00(L.O21:00)
定休日:月曜日

2009年3月15日

接近表示器にひと工夫を

P1070145ひろでんの紙屋町東電停の電車接近表示器です。

ひろでんでは1系統と2系統の電車の一部に車いすのまま乗車できる路面電車が走っています。

写真は広島港行きの電車が車いす対応の電車という表示です。

接近表示器に車いす対応かどうか表示できるのなら、これをバスに応用してほしいと思います。

写真のようなLED表示にしないといけないわけではない。
ノンステップバスとかスロープ付きのバスが接近したら行先に車いすマークをつければいいと思うのです。

最近の多くの都市でノンステップバスが運行していますが、バス停に掲示している時刻表にその旨が表示されていないところが多いように思います。
本当は時刻表にその旨を表示してほしいのですが、それが無理なら、せめて接近表示器に表示させてほしいなと思います。

2009年3月 3日

横断距離

富山駅前で信号待ちをしていたときのこと。
音のでる信号機では驚かないですが、その内容に驚きました。

待っているほうの信号機で横断距離がアナウンスされました。

そして、「ただいま信号は赤です。」とのアナウンスも。

横断距離がわかっても仕方がない人が多いかもしれませんが、少なくとも、横断距離を越えると車の往来から避けられることはわかります。

お節介かもしれませんが、情報を提供することで予期せぬ効果があるかもしれません。
横断距離が長いということは道幅が広いということなので、自分がいる位置を再認識できるかもしれません。
歩車分離信号の場合、認識しづらいのでこのような情報は難しいかもしれませんが、アナウンスに交差点の名前を入れるのもひとつの案かもしれません。

総曲輪フェリオ

P1070057富山一の繁華街、総曲輪(そうがわ)に専門店街があるので行ってみました。

総曲輪フェリオと名前のついたその建物は地上7階地下1階の建物で、核テナントは富山大和が現店舗の近くから移転してきました。






P1070058専門店街のひとつにチャレンジドショップというお店があり、障害者の作業所で作られた商品が並んでいます。

繁華街にあるのでテナント料は高いかもしれませんが、商品を見る人が多いところで売ると存在感をアピールできるのでいいことではないかと思います。

店内は結構多くの車いすトイレがあり、私が見た6階のトイレはオストメイト対応でユニバーサルベッドがありました。
隣のグランドパーキングにも車いすトイレがあり、(車いすの方にとって)電車でのアクセスはあまりよくないですが、車でのアクセスはよさそうです。

時間がなかったので駆け足でしか回れなかったのですが、障害があっても買いに行きたくなるお店にしてほしいなと思います。

2009年3月 2日

旧・東岩瀬駅

P1070018富山ライトレールに移管する前までの東岩瀬駅の駅舎です。

JR時代に現地に行ったことはなかったので、当時の様子はわかりません。
今は休憩所になっていました。







P1070019車いすトイレがあり、結構広かったです。

ただ、フラッシュ(水を流すレバーもしくはボタン)が壁面になく、トイレタンクのところにあるのが残念です。







P1070020車いすも置いていました。

なぜ、無人の施設にあるのかはわかりませんが、いたずらをされていないのはモラルがいいからと判断できそうです。

駅舎をそのまま利用し、公共トイレを整備するのはいいことだと思います。
とくにここは岩瀬地区の観光拠点にもなりえる場所なので観光客にとってはありがたいです。

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »