フォト
無料ブログはココログ
2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

« 提案:清水寺行きの小型ノンステップバスの運行を | トップページ | Quality of Barrierfree »

2011年2月 5日

南海フェリー

初めて南海フェリーに乗りました。

なんばから和歌山港まで南海電車で行き、そこから徳島港まで南海フェリーで行ったわけなのですが…

思ったよりバリアフリーが進んでいるという印象でした。

和歌山港も徳島港も2階の乗船口から乗船するわけですが、段差を感じることなく乗船できました。

 

また、地上から2階の乗船口まではエレベーターがあります。

(ただし和歌山港はターミナル側には無く、少し離れた乗船口の1階からエレベーターで行くので、電車に乗っている人はエレベーターと無縁です。)

P1150724 客室に入る部分もスロープがつけられて、車いすで難なく入れます。

 

船そのものにはエレベーターがない為、車で来た場合で、同乗者に車いすの方がいる場合は車いすの方(と介助者)はフェリーターミナル側で他の同乗者の方と一旦別行動することになりそうです。

 

P1150725 船内に車いすトイレがありました。

 

しかし、この鍵がかかりにくい上、鍵の位置が健常者に合わせている様な仕様です。

 

さすがはフェリーです。広さは十分ありました。

 
 

P1150729 徳島港から徳島駅まで徳島市バスに乗りましたが、ノンステップバスで運行されていました。

 

全便ノンステップバスで運行されているわけではないので、私の運が良かっただけですが、ここまでバリアフリーが進んでいると、南海和歌山港駅がバリアフリーでないことが悔やまれます。

乗り換えは必要ですが、実は高速バスよりも船便経由の方が安いのです。

梅田から徳島まで高速バスで片道3,600円。

梅田から徳島までフェリー経由だと3,120円(ちなみに梅田からなんばまでは地下鉄)。

しかも、高速バスでは車いすのまま乗車できません。

今の和歌山港駅は南海フェリーの連絡の為だけにあるのでエレベーターの設置をしたくない状況なのかもしれませんが、ここにエレベーターが出来ればいいなと思います。

« 提案:清水寺行きの小型ノンステップバスの運行を | トップページ | Quality of Barrierfree »

バリアフリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 提案:清水寺行きの小型ノンステップバスの運行を | トップページ | Quality of Barrierfree »