フォト
無料ブログはココログ
2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

« 介護マーク | トップページ | これでいいのか? »

2011年9月27日

点字表記はありがたいが…

P1170749 神戸電鉄の車両のドアに貼られている、ドア位置を示す点字表示板です。

関西の電車において最近、地下鉄だけでなく、いろいろな電車で見かけるようになりました。

しかし、残念なことがひとつあります。

点字表示板に書かれている号車案内ですが(写真の場合3号車と書かれています)、この点字表示板以外号車を示すものがありません。

そう、この点字表示板を見なければこの車両が3号車ということがわかりません。

この点字表示板を知らない、もしくは関心のない人からすると何号車か分からないのです。

視覚障害の方が「1号車に行きたい」と言っても、手引きをする人が「1番前の車両」と解釈し、1号車と先頭車両と勘違いするかもしれません。

(4両編成の場合、上り電車は4号車が先頭車両になるので)

最近点字表示板を貼られたところはなぜか、号車案内を表示する類を付けていないことが多いです。

食い違いがあれば何のための点字表示板か分からなくなるので、案内表示をしっかりして欲しいと思います。

« 介護マーク | トップページ | これでいいのか? »

バリアフリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 介護マーク | トップページ | これでいいのか? »