フォト
無料ブログはココログ
2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

« 2014年5月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年6月21日

ことでんにおける駅ナンバーリング

P1250762高松に行ってきました。
久しぶりにことでんに乗ったら駅ナンバーリングが付いていました。

写真は瓦町駅の駅名板ですが、K02・N02・S00とあります。

Kは琴平線、Nは長尾線、Sは志度線を表していて、志度線は瓦町駅から出るので00、琴平線の電車と長尾線の電車は高松築港から出ているので、2番目の駅なので02と付番されています。
また、ラインカラーに沿っているので、わかりやすいのも高評価です。

琴電よりも駅数の多い大手私鉄が会社で一つの記号を使っているので飛び番が目立つのに対し、ことでんは路線毎の記号設定なので、駅ナンバーリングの趣旨から見るとこちらの方が妥当と思います。
(同一地域に鉄道会社が少ないのも理由かもしれませんが…)
基準駅を00としたのは先行して設置したJR四国に倣ったものかなと推測するのですが、地域で付番の付け方を統一してくれる方がわかりやすいのでこれはアリだと思います。

折角駅ナンバーリングを導入するのだから、わかりやすい、見やすいものにしてほしいと思います。

« 2014年5月 | トップページ | 2015年1月 »