フォト
無料ブログはココログ
2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月20日

避難場所へのバリアフリー

P1270752糸魚川に行ってきました。
写真は糸魚川駅の近くにある地区のごみ収集BOXに書かれたものです。

北陸新幹線が開業し、糸魚川駅は新幹線駅になり、地元発行のパンフレットによりますと日本海から400メートルに駅があり、日本海から最も近い新幹線駅だそうです。

と言うことは、津波が来たら早急に避難をしなければ津波の被害にあうわけです。
そこで、新幹線コンコース階にある駅の自由通路はある程度の高さがあり、一時的に避難するにはいい場所かもしれません。
なるほどと感心しました。
しかし、この自由通路へはエレベーターがあるのですが、災害時にエレベーターは使えないと思われます。

この避難場所へは階段しかアクセスできないことになります。
長くなってもスロープでアクセスすべきでしょう。
もちろん、災害時限定で構いません。
そして、地域住民がそこに避難できるように防災週間などでそのスロープを公開し、避難経路を周知することが必要だと思います。
海辺に近い駅の自由通路を避難場所にする発想そのものは斬新なアイデアだと思います。
駅だけでなく、高速道路のサービスエリアあたりも応用できるのではないでしょうか?

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »