フォト
無料ブログはココログ
2022年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

« 仏作って魂入れず その1 | トップページ | 嵐電撮影所前電停 »

2016年4月17日

京阪深草駅

P1300486平成28年3月31日に京阪深草駅のエレベーターが供用を開始しました。

本当ならもう少し早く現地に行きたかったのですが、諸事情で遅れてしまいました。

以前の駅舎とは別のものになっていて、昔の駅舎は閉鎖されています。


 
P1300489写真は西口です。
中途半端な写真なのは供用はしていますが、工事そのものはまだ残っていて、写真の写っていないところはまだ工事中のためです。


こちらは駅西口の入口にあるエレベーターです。

写真の右側に柵が見えていますが、まだ工事している箇所になります。

このエレベーターと後述する東口のエレベーターを介して、自由に通り抜けできます。

これから先どうなるかはわかりませんが、このエレベーターに自転車を入れてもいいそうです。
言うまでもないですが、このエレベーターを上がったところは駅の改札階ですので、自転車の走行は禁止されています。
 

P1300488
写真は東口になります。
先程も述べましたが、自転車を入れてもいいので、エレベーターは大きく、西口のエレベーターも東口のエレベーターも日立製の21人乗りのエレベーターです。






 

P1300473
改札内にある車いすトイレです。

後述する大阪方面行エレベーターの改札階側の乗降口付近にあります。

オストメイト装置、ユニバーサルベッドが付いています。

写真には写っていませんがウォシュレットです。

特色は特にないですが、バリアフリー情報のため記述させていただきました。

P1300492
ホームから改札階までのエレベーターです。こちらの分は1・2番線(出町柳方面行)のエレベーターです。

物理的には前から2両目の大阪側のドアが近いのですが、このエレベーターのためホーム幅が狭いので、私としたら前から3両目の出町柳寄りのドアをお勧めします。

この駅を発着する電車は現ダイヤではすべて7両編成になっています。
(この駅を通過する電車は8両編成が走っていますので、丹波橋など途中駅で乗り換えてこの駅まで来る方はご注意ください。) 
P1300471
ホームから改札階までのエレベーターです。こちらの分は3・4番線(淀屋橋方面行)のエレベーターです。

前から5両目の出町柳寄りのドアが近いです。

改札階からホーム階までのエレベーターはどちらも日立製の15人乗りのエレベーターになっています。


今までの階段を撤去して、ホームを延長することでこの駅も8両編成の電車が停まれるようにはなるのですが、現段階で8両編成の電車が停車するかはまだ決まっていません。

バリアフリー化になったのはありがたい話ではあります。

« 仏作って魂入れず その1 | トップページ | 嵐電撮影所前電停 »

バリアフリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京阪深草駅:

« 仏作って魂入れず その1 | トップページ | 嵐電撮影所前電停 »