フォト
無料ブログはココログ
2022年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

« 車いすお出かけマップ 栄・久屋大通エリア | トップページ | 思いがけない思いやり »

2017年7月29日

過ぎたるは及ばざるがごとし

P1350679京都鉄道博物館に行った時のこと。

最寄りのバス停である梅小路公園前で下車したら、七条通りに自転車専用道が作られていました。

自転車専用道自体はいいことではあります。

しかし、それによってバス停の幅が狭くなり、折角のスロープ付きのバスが停車できなくなっては意味がありません。

これをするならバス停を車道側にでるテラス型にしないとバス停の幅が狭いままで終わりです。
写真は西行きのバス停ですが、同様なものが東行きのバス停にもあります。
ちょうど真向かいにあるのでテラス型のバス停は現在地のままでは不可能です。
西行きのバス停を交差点を渡った場所に移設してテラス型のバス停にしてはどうだろうか?
肝心な梅小路公園からは離れることになりますがスロープ付きのバスが出せないよりはましだと考えます。

« 車いすお出かけマップ 栄・久屋大通エリア | トップページ | 思いがけない思いやり »

バリアフリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 過ぎたるは及ばざるがごとし:

« 車いすお出かけマップ 栄・久屋大通エリア | トップページ | 思いがけない思いやり »