フォト
無料ブログはココログ
2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月24日

朝潮橋PAの車いすトイレ

Dcim0121車の免許がない私が高速道路を利用するときは高速バスに乗るかタクシーを含めた誰かが運転する車に同乗するしかありません。

阪神高速に朝潮橋PAがあります。

都会を走っている阪神高速にパーキングエリア自体が珍しい存在で、ここでトイレに行きたいとわがままを言えたので朝潮橋PAに停めてもらいました。

ここは1階がトイレで2階が売店やレストランがあり、エレベーターでアクセスできます。
上の写真は車いすトイレの入口ですが、車いすでアクセスする場合、1階の入口から最も遠い場所にあります。
Dcim0119スペース上仕方がなかったのだとは思いますが、車いすトイレ自体はなかなか広くて新たな発見でした。

洗面所の近くにチェンジングボードもあります。







 
Dcim0118_2
チェンジングボードの隣にはユニバーサルベッドがあります。

知名度が低いのか停車車両が少ないのかベッドの稼働率はそんなに高くないと見ました。

幸か不幸かベッドの稼働率が高くないのかユニバーサルベッドも使いっぱなしということはありませんでした。



 
Dcim0120オストメイトも対応しています。

カーテンですが、用をする方のためのプライバシー保護のためでしょう。

PA自体は立体化しないと用地がないくらい狭いのですが、車いすトイレに関して言えば限られた中で最大限のスペースを割いた印象です。

おむつを処理するごみ箱があればありがたいと感じたのは私だけかもしれませんが阪神高速もネクスコと同様民営化したのでこういうソフト面でもさらに良くなることを期待しています。

2018年2月20日

JR甲府駅南口のエレベーター

Kofu1f2月15日にJR甲府駅南口のエレベーターが供用を開始しました。

JR中津駅の記事にちょこっと工事中と書きましたが、それができました。

写真では分かりませんが、以前は上下エスカレーターを階段で挟む形でした。
それを駅舎に向かって左側の階段を斜行エレベーターにしました。
ちなみに写真は1階のエレベーター乗り場です。

Kofu2fローカルニュースで流れたらしく、このエレベーターが斜行エレベーターだと知っている方もいて注目を浴びていた印象です。

甲府駅に行ったことがある方は分かっていただけると思うのですが、甲府駅北口にNHKや山梨日日新聞などマスコミがあっても、メインは南口なのです。
今までは甲府駅ビル「CELEO(セレオ)」のエレベーターを利用して地上階(南口)と改札階、さらに北口と行き来をしていましたが、セレオが閉まると駅の東の道路で線路を越えるか、駅の西のガードをくぐるか駅の階段昇降機を使うかの選択でしたが、これで、24時間エレベーターでアクセスできるのはいいことです。ちなみにこのエレベーターはJR中津駅と同様、
日本ビルテクノス社製で11人乗りのエレベーターです。(JR中津駅は9人乗りです。)
駅の構外エレベーターで斜行エレベーターなのは甲府駅が最初ではないかという話ですが、甲府駅のエレベーターが唯一の存在ではなく他の駅にも波及してバリアフリー化が進めばいいなと思います。



« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »