フォト
無料ブログはココログ
2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

2019年8月18日

新たな発想?

P1410828 甲府市観光案内所・バスセンターにあった、簡易スロープです。

観光案内所の方で使うとは思えないのでバスセンターの方で使用するものでしょう。

もちろん、甲府市内にもノンステップバスは走っているのですが、残念ながら全車ノンステップバスというわけではありません。

恐らく一般バスで車いすの方の乗下車の時に使われるものだと思います。
鉄道駅ではよく見かけるものですが、バスターミナルで見たのは初めてで驚きました。

甲府の場合、このスロープが設置しているのが甲府駅のバスターミナルだけなのか他にも設置場所があるのかは分かりませんが、例えば、観光地側のバス停にもあれば便利ではないかと思いつきました。
むろん、全車ノンステップバスが理想ではありますし、いずれはそうなると思うのですが、地方のバス会社はバス路線そのものの存亡危機になっているのが現実。
ノンステップバスを導入するまでの間でも観光地に設置していれば、途中のバス停の利用者には縁のない話かもしれませんが、観光地へのハードルも下がるのではないかと思います。
当然、一般バスの床面から地面までスロープを渡すのですから、スロープそのものも大きくなり、バスに載せることが難しいうえ、公道で何メートルもスロープを付けてバスの乗降も難しいと思われるのでバスターミナルや病院の玄関前に設置しているバス停など場面は限られますが、応用できそうなところは多いのではないでしょうか?
普段は運行していなくてもイベントの時に使われる場合でも応用ができそうです。
臨時で使うときに福祉用具屋さんでスロープのレンタルでも効果はありそうな気がしますが…

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »