フォト
無料ブログはココログ
2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

« 広島 - 呉 - 松山航路(シーパセオ) | トップページ | 代替手段として採用されたエスカル »

2020年1月23日

その発表ちょっと待った

近鉄のニュースリリースを見て驚きました。
国内初! 特急列車の車いす席をインターネットで発売開始 (2020.1.21付)
ビックリマークを付けていることから、画期的なサービスを提供するものだと思っているのでしょう。

 

確かに車いす席を購入するとき、確かに煩わしいと感じます。
ニュースリリースには一切書かれていませんが、車いす席のネット販売をして欲しいという要望もあったのでしょう。

昔、新幹線の車いす席の購入した時に駅員ともめたこともあります。

しかし、インターネットで車いす席を発売するのは愚策だと考えます。
誰でもチケットが取れるということは車いす客がその席が取れない可能性が高いから。

現実的に隣に見知らぬ人が座ることを嫌って1人で2席分の指定席分を払って乗車する人間がいる。
ちなみにこのような乗車は違反です。

例えば、JR6社の共通の旅客営業規則には以下のことが記載されています。
第4章 乗車券類の効力
第1節 通則
(乗車券類の使用条件)
第147条 
5 同一旅客は、同一区間に対して有効な2枚以上の同種の乗車券類を所持する場合は、当該乗車については、その1枚のみを使用することができる。同一旅客が、同一区間に対し有効な2枚以上の指定券を所持する場合についてまた同じ。

ちなみに近畿日本鉄道旅客営業規則でも同様のことが記載されています。
第4章 乗車券類の効力
第1節 通 則
(乗車券類の使用条件)
第 91 条
6 同一旅客が、同一区間に対して有効な2枚以上の同種の乗車券類を所持する場合は、当該乗車については、その1枚のみを使用することができる。

早い話、複数枚持っていても有効なのは1枚だけということです。

不正に指定券を取得云々は関係なしでも、料金券が1枚で済むJRの在来線の特急や近鉄特急の車いす席だと1人掛けなので特に人気があると考えます。

そして、近鉄のニュースリリースの注意書きにある「一部の列車を除き運転日前日の夕方以降に運行車両が決定するため、お客さまが購入でき
るのはそれ以降となります。」

これについてもしまかぜや伊勢志摩ライナーなど人気列車は予め運用車両が決まっているので運転日前日の夕方以降と言う文言は無視できます。

今まで車いす席がネットで取れなかったのは技術的な問題ではなかったので、今回の件で車いすの乗客が近鉄特急に乗車するハードルが上ったと思わざるを得ません。

« 広島 - 呉 - 松山航路(シーパセオ) | トップページ | 代替手段として採用されたエスカル »

バリアフリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 広島 - 呉 - 松山航路(シーパセオ) | トップページ | 代替手段として採用されたエスカル »