フォト
無料ブログはココログ
2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

« 阪神 神戸高速線西元町駅 | トップページ | その情報に偽りあり »

2020年6月16日

神鉄長田駅

P1430474 2020年3月下旬に神鉄長田駅にエレベーターができるのを知ったので4月に行こうと思っていたのですが、外出自粛のため6月になりました。

この駅は三田・粟生方面行ホーム(以下、下りホーム)に駅舎があり、反対の新開地行ホーム(以下、上りホーム)は跨線橋を渡ることになります。

この駅は改札から下りホームまで従来6段の段差があり、跨線橋を経由して上りホームまで階段の上り下りが必要でした。
P1430462 それがまず、改札から下りホームの段差解消としてスロープができました。

このスロープが最寄りなのが前から2両目の後ろのドアなのですが、ここは女性専用車両が設定されています。
神戸電鉄の場合、平日のみ、朝のラッシュ時以降終電までで4両編成の場合です。
女性専用車両の場合、車いすの男性は乗車できることにはなっているのですが気まずいでしょうから、次善の場所として先頭車両の後ろのドアを挙げておきます。
ちなみに粟生線方面に多い3両編成の場合と休日ダイヤは女性専用車両の設定はないので最初に述べた場所がおすすめということになります。
P1430463 改札からスロープで下りホームに進み、そのまま目の前にある跨線橋の階段を超えると跨線橋の連絡通路につながるエレベーター乗り場があります。

これに乗って跨線橋を渡ります。

ちなみにこのエレベーターは三菱製の11人乗りのエレベーターになります。
跨線橋で反対側に行くと今度は上りホーム行きのエレベーターの乗ります。
P1430468 こちらのエレベーターも三菱製の11人乗りのエレベーターになります。

上りホームのエレベーターの場合、最後尾の後ろのドアが最寄りになります。

神戸電鉄の場合、ワンマン運転なので車掌はいません。
湊川で降りるなら、最後尾にエレベーターがあるので無駄に動く必要のない最後尾の方がいいですが、新開地で降りる場合は先頭にしか出口がないので、先頭車の前のドアに行ったほうがいいのかもしれません。
ただし、この駅の上りホームは先頭車両の前のドアはホーム幅が狭く、既に乗客が多いケースも多いのでお勧めはしません。
近日中に電車とホームとの段差も解消されるので文字通りバリアフリー化されたと言っても過言ではありません。


« 阪神 神戸高速線西元町駅 | トップページ | その情報に偽りあり »

バリアフリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 阪神 神戸高速線西元町駅 | トップページ | その情報に偽りあり »