フォト
無料ブログはココログ
2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

« 郵便投票制度 | トップページ | JR新城駅 »

2021年10月31日

Change Hanshin Dept.Part2

Hanshindeptstore 2021年10月8日に阪神百貨店建て替え先行オープンしました。
とは言うものの今までのように建物が新たに作られることはなく、ほぼ内装や連絡通路の設置程度になります。
  
個人的には阪急百貨店の建て替えの時は売り場面積が拡大されたのに対し、阪神百貨店の売り場面積は建て替え前とあまり変わっていないのが不満ですが、バリアフリーとあまり関係がないのでこれ以上触れないでおきます。
 
私自身、仕事の関係で阪神百貨店に行く機会が無かった為、バリアフリーチェックが遅くなりました。
 
今回の件でバリアフリーに関して言うと変化があったのは垂直移動ではなく主にトイレ関係になります。
 
垂直移動はエレベーターの設置場所が移動した程度なので詳しくは採り上げません。
Hanshindeptstore9f3 車いすトイレですが、阪神百貨店では「ゆったりトイレ」と称しているようで、他所と名称が違うことに気をつけたら問題はありません。
 
私は最上階である9階から降りていきました。
 
写真は9階の西側にあるゆったりトイレの看板です。ピクトグラムに注目です。
オストメイト装置があるだけではなく、ユニバーサルベッドもあるタイプになっています。
ただ、ユニバーサルベッドのピクトグラムは存在していますが、知名度がないのかカタカナで表記されています。
Hanshindeptstore9f1 次の数枚が9階西側のゆったりトイレの個室内です。
 
まず、写真右側にあるのがユニバーサルベッドです。

このユニバーサルベッドは手前に引くとヴぇっ土壌になるタイプのものです。
 
ユニバーサルベッドの左にあるのはチェンジングボードでこちらに至ってはピクトグラムにはありません。
ベビーキープと幼児用便器がありますが、前者はピクトグラムはあるのですが、後者は対応しているピクトグラムが謎すぎます。
Hanshindeptstore9f2 そして、車いすトイレの主要装置です。
 
便器にウォシュレットおむつ処理箱、オストメイト装置です。

できたばかりの建物なのでキレイですし、広さも十分あります。

最近できた百貨店の車いすトイレですが、少々豪華さの欠けている気はします。
Hanshindeptstoreo オストメイト装置ですが、写真のように蛇口部分は伸縮出来てシャワーに切り替えられますが、意外と気が付いていない人も多いのではないかと思います。
 
もちろん、蛇口の右にあるレバーで温度調節もできる優れものです。
 
写真撮影のためにホースを伸ばしましたが、写真を撮ったらすぐに元に戻しました。
実はユニバーサルベッドがあるのは全館でもここだけでユニバーサルベッドが必要な方はここの場所を覚えておいた方がいいと思います。
Hanshindeptstore8f3 1階下りて8階西側にある、ゆったりトイレの看板です。
 
オストメイト装置がないので該当するピクトグラムが無いのとユニバーサルベッドではなくベビーベッドなのでベビーベッドのピクトグラムに変わっています。
 
さすがにこちらのピクトグラムは知名度があるのでそのまま表示されています。
どちらにもあるのがほじょ犬のピクトグラムですが、ほじょ犬もこの車いすの入れるという意味なのか、ほじょ犬用の設備があるのか分かりませんでした。
もしかしたら、幼児用便器と思っているのが実はほじょ犬用のトイレでした…ということはないか。
Hanshindeptstore8f1 9階のゆったりトイレと違うのでこちらも写真を撮ることにしました。
 
右から順にチェンジングボード、ベビーキープ、幼児用便器、ベビーベッドとあります。
 
こちらもチェンジングバードのピクトグラムがありませんでした。
一般の便座に幼児用の便座カバーを設置するところもありますが、便器の高さがあるので幼児だけで用を足すのは難しいと思うのでこういう設備はうれしいです。
Hanshindeptstore8f2 そして、もう1枚。
 
こちらにはオストメイト装置がないので9階のゆったりトイレと比べたらあっさりしたものになっています。
 
幼児用のトイレは気が付いたら8・9階しかないのではないかと思ってきました。
 
ちなみにオストメイト付きのトイレは9階以外だと地下2階中央部・2階西側・3階西側にあります。
まだ、工事中の売り場もありますが、トイレに関して言うと工事中の物はないと思われます。
個人的に気になったのは西エスカレーターと北側にある売り場の間の通路が狭いことです。エスカレーターがしっかり作られた分、通路が狭くなったのでしょうけれど、それならもう少し売り場面積を増やして通路もゆったりして欲しかったと思います。
もちろんできたばかりの建物だから今更どうの言っても始まりません。
後はソフト面や新たな機器の活用で穴埋めをしていくのが建設的なのかもしれません。

« 郵便投票制度 | トップページ | JR新城駅 »

バリアフリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 郵便投票制度 | トップページ | JR新城駅 »