フォト
無料ブログはココログ
2022年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

« 新岡山港-土庄港(小豆島)航路(おりんぴあどりーむせと) | トップページ | 松山- 呉 -広島航路(翔洋丸) »

2022年7月 6日

10年前と変わらず

おりんぴあどりーむせとで新岡山港で下船して、岡山駅行きのバスに乗車して天満屋バスセンターで降りました。

実は10年前も同じ方法で天満屋バスセンターで降りたことを思い出しました。
 
Temmayabc バスセンターの乗降口の柵です。
 
10年前と同じです。
10年前にも同じことを思っていました。

10年前に記事にしなかったのはまだまだスロープ付きのバスが少なかった時代だから。

しかし、今は岡山市内に限って言えば写真のバスの様にノンステップバスが多く走るようになり、バスの車両が進化しているのにバスセンターの方がバリアを解消していない。

この幅では車いすは通れない。
バスセンターそのものの構造でのりばとバスとの空間があり、乗客に不要な上り下りを強いられる。
岡山を代表するバスセンターなのだから早急にバリアフリー化に取り組んだ方がいいと思う。

« 新岡山港-土庄港(小豆島)航路(おりんぴあどりーむせと) | トップページ | 松山- 呉 -広島航路(翔洋丸) »

バリアフリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新岡山港-土庄港(小豆島)航路(おりんぴあどりーむせと) | トップページ | 松山- 呉 -広島航路(翔洋丸) »