フォト
無料ブログはココログ
2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« えきねっとで障害者割引の乗車券を申し込むには… | トップページ | 検索ワードから知った出来事 »

2024年6月23日

山電夢前川駅

Sy52yumesakigawa1 2024年6月22日に山陽電鉄夢前川(ゆめさきがわ)駅にエレベーター設置工事が終わり、供用を開始したので現地に行ってみることにしました。
 
夢前川駅は山陽電鉄本線の飾磨(しかま)駅から分岐している網干線に乗って2つ目の駅になります。
 
夢前川駅は駅の所在する姫路市統計要覧(令和5年発行分)によると年間の乗車人員が285,103人で1日の乗降客数にすると(285,103÷365×2)で1,562人になり、1日の乗降客数の3,000人から大きく下回ります。
 
網干線の駅の中でも平松駅の次に乗降客の少ない駅ですがエレベーターを設置したのは駅南口そばにある三栄会広畑病院への通院があるのかなと思います。
今回、エレベーターの設置と同時に今までは北側にしかなかった改札も南側にも1基だけですが設置され便利になりました。
写真は従来からある北口ですが、北口と書かれました。
Sy52yumesakigawa2 反対の南口は入口そのものはありました。
 
しかし改札は先述の通り、きたがわにしかありませんでした。北側に行く通路があり、今まで、飾磨方面から来た場合、一旦、北側の改札を出て南側に行く通路で南口に行っていたのでアクセス面でも向上しました。


 
Sy52yumesakigawa3 その南口の改札機がこちらです。
 
通路の奥に網干方面行ホームへのエレベーターがあります。
 
エレベーターは三菱製の11人乗りの通り抜けタイプのエレベーターになります。

ホーム階のエレベーターのりばは前から2両目の後ろのドアが最寄になります。
また、階段も同じドアが最寄のドアになります。
ホームの上屋は前から2両目の後ろのドアと前から3両目の前のドアの部分だけあります。
Sy52yumesakigawa4 従来からある北口の改札です。
 
改札の左側に通路がありますが、これが従来の北口と南口を結ぶ通路になります。
 
駅改札内の通路の方が広いので駅の利用者はわざわざ狭い通路を通らなくてもよくなりました。

飾磨方面行ホームへの階段の手前にエレベーター乗り場に行く通路があります。
Sy52yumesakigawa5 こちらが飾磨方面に行くエレベーターです。
 
こちらも三菱製の11人乗りの通り抜けタイプのエレベーターになります。
 
ホーム階のエレベーターのりばは前から2両目の前のドアが最寄のドアになります。

階段も同様に前から2両目の前のドアが最寄になります。
飾磨方面行ホームの上屋は先頭車両の後ろのドアと前から2両目の前のドアのみあります。
Sy52yumesakigawa6 飾磨方面行エレベーターに行く途中にバリアフリートイレがあります。
 
温水洗浄便座があります。
 
写真には映っていませんが、ベビーベッドとベビーキープがあります。

またドアは手動です。
Sy52yumesakigawa7 オストメイト装置もコンパクトタイプがあります。
 
位置関係はこの写真の右側に便座があります。





 
Sy52yumesakigawa8 今回のバリアフリー化に伴い、駅の点字付き構内図が付くことになりました。
 
こちらは北口の物です。
 
点字付き構内図と点字運賃表が別のところにありました。

自動券売機の設置場所を変えたのだからまとめたらいいと思うのは私だけではないはず。
Sy52yumesakigawa9 もちろん、南口も別のところにあり、改札機の前です。
 
自動券売機は真後ろの方向です。





 
Sy52yumesakigawa10 その自動券売機がこちら。
 
自動券売機の右にあるのが点字運賃表で左の青いのがインターホンです。
 
障害者手帳を確認する台があり、遠隔で確認できるように出来ているのでこの装置そのものは必要ですが、これを自動券売機の右にして、左に点字付き構内図と点字運賃表を設置したら視覚障害者も動きが少なくて済むし、台があるので荷物を置いて点字に触れられるメリットもあります。
とは言え、バリアフリー化が進んだことは喜ぶべきことだと思います。
これからもバリアフリー化された駅を採り上げていきます。

« えきねっとで障害者割引の乗車券を申し込むには… | トップページ | 検索ワードから知った出来事 »

バリアフリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« えきねっとで障害者割引の乗車券を申し込むには… | トップページ | 検索ワードから知った出来事 »