フォト
無料ブログはココログ
2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« この道を塞ぐのはあなた | トップページ | えきねっとで障害者割引の乗車券を申し込むには… »

2024年6月15日

WESTEERで障害者割引の乗車券を申し込むには…

2024年2月27日にJR西日本がインターネットで障害者割引を適用された乗車券を購入できるようになりました。
 
以前の記事の通り、事前にマイナンバーカードを読み取る必要があるので、マイナポータルで連携をしてから登録することになります。
 
登録ができて初めてインターネットで障害者割引の乗車券を購入できます。
 
さて、実際に購入の場面を見たことが無かったのでいとこに協力してもらい、JR西日本のアプリWESTERで実際に購入する場面を見せてもらいました。
 
まず、12桁のWESTERIDとパスワードを入力してログインするのですが、12桁の数字がユーザーの任意の数字ではありません。
 
ログインするとこんな画面が出てきます。

Odekakenet1
もちろん、名前を伏せています。
言うまでもなく「新規予約」をタップします。
Odekakenet2
6月23日に1人で西九条から博多までの乗車券を購入するものと仮定して操作します。
 
「リストから選択」のタブは今回の様に山陽新幹線とか予め決まった駅からならプルダウンで選べますが、今回の乗車駅がいとこの住まいである高槻だとプルダウンにはないので「駅名を入力」した方がいいようです。
 
「乗車券のみを予約」にチェックを入れ、検索を入れます。
また、上部にある「新幹線を利用」「特急・急行/快速を利用」のチェックを外さないでください。
Odekakenet3
1人で乗車するので身体障害者割引 おとな本人(単独)の欄の「選択」ボタンを押します。
障害者割引ができる会員でないと出てこない項目になります。
Odekakenet4
経路に新幹線が出てきますが、乗車券のみの発売なので「片道」にチェックを入れ「次へ 新規予約」をタップします。
後はクレカ番号の入力して決済します。
特急に乗車するときは面倒でも別の予約になるみたいです。
画像はスクリーンショットをつなぎ合わせているので不自然な点があると思います。
また、青く囲っているのは分かりやすく当方で加工しています。
 
乗車前にクレカ払いだと決済したクレカをもって、紙のきっぷに引き換えます。
引き換え時にみどりの券売機でもできるので待つことが少ないし、引き換え可能時間が長いので重宝すると言ってました。
 
昔、当ブログで「障害者割引の切符を買うには…」という記事を出したことがあります。
ネットで障害者割引の乗車券が購入できるようになったのでこういうのも必要になるのかなと思い、協力してもらいました。
 
なので、調子に乗った私はJR東日本のえきねっともやってみたいとおねだりしたので会員になってもらいました。
後日、公開したいと思います。

« この道を塞ぐのはあなた | トップページ | えきねっとで障害者割引の乗車券を申し込むには… »

バリアフリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« この道を塞ぐのはあなた | トップページ | えきねっとで障害者割引の乗車券を申し込むには… »