2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« イヌナキンとゆるナキンvol.1 | トップページ | もずやんvol.1 »

2020年3月 3日 (火)

おおまぴょん vol.2

大阪駅2階「アトリウム広場」で2020年2月7・8日に「春は大糸線に乗って…」のイベントがありました。
大糸線活性化協議会の発足1周年記念ということで関西圏の人間を大糸線沿線に来てもらうための趣旨なんだそうです。
大糸線は松本から糸魚川までの路線ですが、大糸線活性化協議会のメンバーに松本市、安曇野市、松川村は入っていないので、必然的にこのイベントに来てません。
彦根のキャラ博の話はまだまだ続くのでこれが終わると大糸線の紹介が夏以降になるので、いつもは土曜日に更新しているこのブログですが、火曜日に追加して更新したいと思います。

Oomapyon1b全6回、第4回目の今回は大町市のキャラクターのおおまぴょんです。

前回お会いしたのは前回の村男と同じく2年ちょっと前の大阪駅の同じ場所です。

大町市の市獣であるカモシカをモチーフにしていますが、「ピョン」と飛び跳ねられるとは思えませんがどことなくかわいい。

他の自治体と違い、糸魚川よりも松本から大糸線でアクセスした方が良さそうな気がしますが、春になったら発売されるであろう、立山黒部アルペンきっぷはJR西日本管内からだと松本まわりより糸魚川まわりの方が安いのでそういった層に需要を掘り起こしたいのかもしれません。

アルペンルートの長野県側の入口というのも大町市の強みなのかもしれません。

別のブログの関係でアルペンルートには行きたいのでその時に大町の街を訪れることになりますが、その時に大まぴょんのグッズを購入したいと思います。

« イヌナキンとゆるナキンvol.1 | トップページ | もずやんvol.1 »

着ぐるみ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« イヌナキンとゆるナキンvol.1 | トップページ | もずやんvol.1 »