2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« しんじょう君vol.4 | トップページ | ひやわんvol.1 »

2020年5月16日 (土)

とみぱんvol.1

2019年10月19日・20日、彦根でご当地キャラ博がありました。
いろんなキャラがいて、写真を撮るのに苦労しました。
何十回続きますが、公開していこうと思います。
今回は関係のない話ですが、時期が時期だったのでハロウィン仕様になっているキャラさんが多かったです。
Tomipan2b 第28回目となる今回は岐阜県は富加町(とみかちょう)のマスコットキャラクターのとみぱんです。

とみかってミニカーみたいな名前ですが、別にミニカーを作っているわけではありません。

一応、とみぱんを採りあげるのは初めて見たいなタイトルですが、実はとみぱんは4年前に一度登場しています。

越美南線全線開業80周年記念ラッピング列車で他の市町のキャラと一緒に出ています。

で、この越美南線を現在運行している長良川鉄道に乗車しているので、途中駅である富加駅を通っています。

名前と白黒の模様からパンダがモチーフと思っていましたが、実は富加町の名物である、古代米のまんじゅうがモチーフだそうです。

おなかにあるマークは富加町章。

Tomipan2a マントは半布里戸籍(はにゅうりこせき)らしいです。
で、半布里戸籍は奈良の正倉院にひっそりと残されていた現存する最古の戸籍だそうです。
作られたのは今から1300年程前のこと。
今の富加町内にあるとされるものです。

ロマンを感じさせる話です。

富加町のHPを見てもあまりグッズ展開とかしていないみたいなので着ぐるみが貴重な3次元物のように思えてきました。

取りあえず。古代米まんじゅうを味わってみたくなったのは確かです。
Bブログの作者視点で見ると町の特産品である古代米を使った定食物をご当地グルメで売り出すのもいいかなと思いました。

« しんじょう君vol.4 | トップページ | ひやわんvol.1 »

着ぐるみ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« しんじょう君vol.4 | トップページ | ひやわんvol.1 »