2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« カッパのコタロウvol.1 | トップページ | いなりんvol.1 »

2022年12月31日 (土)

よコジローvol.1

2022年10月22日・23日、彦根でご当地キャラ博がありました。
いろんなキャラがいて、写真を撮るのに苦労しました。
今回は関係ありませんが、時期が時期だったのでハロウィン仕様になっているキャラさんが多くいました。
Yokojiro1a 第9回目となる今回は高知県は越知町のイメージキャラクターである、よコジローです。
 
「よ」だけ平仮名なので誤植と思われるかもしれませんが、誤植でもなんでもないです。
 
越知町という名前を初めて聞いたので調べてみると、高知県の中央部でも山間部の町で仁淀川の流域にあります。
 
最初このキャラを見たときに思ったのは「ドン・キホーテのペンギンに似ている」。
 
しかし、ペンギンではなくメジロ(=町の鳥)の姿をした妖精で体がブルーなのは仁淀川のブルーで町のシンボルである横倉山の形をした帽子をかぶっていて、杉(=町の木)の木に激突した時にくっついたと某ド根性ガエルのような設定です。
咥えているのは一輪のコスモスで町の花になっています。
コスモスは奥さんに贈るためなんだそうですが、彦根に来る前に渡した方がいいだろうとツッコミを入れるのでした。
はまっているものに観光協会の近くにある精肉店のコロッケですが(プロフィールには店舗の名前が書かれています。)調べると売り切れることもある地元では人気店だそうです。
グッズもあるようですが、ほとんど地元である越知町内なので手に入れるのは難しそうです。
県内で人気のあるキャラのようで結構(高知県外)の地方出張も多いようです。
今度会う時はもっと違った感覚で見られると思います。

« カッパのコタロウvol.1 | トップページ | いなりんvol.1 »

着ぐるみ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カッパのコタロウvol.1 | トップページ | いなりんvol.1 »