2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« 2023年12月 | トップページ | 2024年2月 »

2024年1月

2024年1月28日 (日)

もずやんvol.3

2023年11月4日・5日、りんくうタウンでご当地キャラEXPO inりんくうがありました。
いろんなキャラがいて、写真を撮るのに苦労しました。
何十回か続きますが、公開していこうと思います。
Mozuyan1e 第12回目となる今回は大阪府広報担当副知事もずやんです。
 
2025が書かれた法被は言うまでもなく関西万博を意識しているのでしょう。
 
個人的には私のド地元で行われるので応援していますが…
 
もずやんが活躍する場が増えたと思っています。
最近、河川の工事の看板にももずやんがいるのを見かけました。
大阪府庁のキャラはもずやんに一本化された感があります。
これからさらに目にすることが多くなりそうです。

2024年1月27日 (土)

ホヌッピーvol.1

2023年10月21日・22日、彦根でご当地キャラ博がありました。
いろんなキャラがいて、写真を撮るのに苦労しました。
今回は関係ありませんが、時期が時期だったのでハロウィン仕様になっているキャラさんが多くいました。
Honuppi1a 第13回目となる今回はハワイ応援キャラクターであるホヌッピーです。
 
見ての通り、ウミガメをモチーフにしています。ちなみにホヌはハワイ語でウミガメを指す言葉でハッピーとの造語でホヌッピーだそうです。
 
ハワイと言っても羽合温泉ではなく本物のハワイを応援しているけれど、ハワイのキャラというわけではなさそう。
 
と言えるのはハワイに関する情報が希薄なうえにリンクですらハワイの観光情報がありません。
 
スタッフがハワイが好きなのでしょうが…
 
アロハシャツを着ているので正装です。
(ハワイではアロハシャツは正装でドレスコードがあるお店でもアロハシャツでOKです。)
 
ただ、ホヌッピーの場合、アロハシャツの上から甲羅をつけているので、アロハシャツと認めてくれるか疑問です。
個人的には純粋にかわいいので正装でなくても問題なしです。

2024年1月21日 (日)

きくちくんvol.2

2023年11月4日・5日、りんくうタウンでご当地キャラEXPO inりんくうがありました。
いろんなキャラがいて、写真を撮るのに苦労しました。
何十回か続きますが、公開していこうと思います。
Kikuchikun1b第11回目となる今回は菊池市非公認イメージキャラクターであるきくちくんです。
 
前回のころう君とは活動エリアがかぶりますが、私が見た時には両者が絡んでいるところを見ませんでした。
 
この手の着ぐるみは喋らないのが多いのですが、きくちくんはかなりの毒舌キャラ。
 
MCのお姉さんのフォローが無かったら炎上待ったなしですが、恐らく他の出演者が毒舌キャラだということを織り込み済みか事前に伝えているのでしょう。
 
ステージにちょくちょく出てきて場を盛り上げているきくちくんが好きになりました。

2024年1月20日 (土)

あかいわモモちゃんvol.1

2023年10月21日・22日、彦根でご当地キャラ博がありました。
いろんなキャラがいて、写真を撮るのに苦労しました。
今回は関係ありませんが、時期が時期だったのでハロウィン仕様になっているキャラさんが多くいました。
Akaiwamomochan1a 第12回目となる今回は赤磐市のマスコットキャラクターであるあかいわももちゃんです。
 
赤磐市は平成17年3月7日、岡山県赤磐郡内の山陽町、赤坂町、熊山町及び吉井町が合併して誕生した市でモモちゃんの名前で感づく方も多いと思いますが桃の産地です。
 
ですが、プロフィールにはぶどうも産地ということが書かれています。
 
担当者にお伺いすると旧・山陽町が桃の産地だということです。
 
誕生日が9月15日なので市制施行日ではなさそうです。
 
ワンピースの青色は「晴れの国おかやま」を示しているのだそう。
私事ですが赤磐市と言えば山陽線に熊山駅がありますが通ったことは何度もありますが降りたことはありません。
 
グッズ類もあるにはあるのですが地元の商工会本所なのでハードルが高いです。
市内の観光地においてもらうだけでも手にする機会が増えると思うのですが…

2024年1月14日 (日)

ころう君vol.1

2023年11月4日・5日、りんくうタウンでご当地キャラEXPO inりんくうがありました。
いろんなキャラがいて、写真を撮るのに苦労しました。
何十回か続きますが、公開していこうと思います。
Koroukun1a 第10回目となる今回は鞠智(きくち)城イメージキャラクターである、ころう君です。
 
鞠智城ってどこか分からずに調べました。
 
飛鳥時代、白水江の戦いで大敗したヤマト政権が唐や新羅からの侵攻に備えて中大兄皇子の命令で作られた城のうちのひとつだそうです。
 
場所は菊池市と山鹿市にまたがる丘に建っていたとされ、頭にあるのは城のシンボルである八角形楼閣だそうです。
(ちなみに現地で見られるのは復元されたものです。そして、ころう君の住まいはここではなく兵舎だそうです。)
 
お腹の「鞠」という字が分かりすいですが、鞠智で「きくち」と呼ぶ方が難しいので「鞠」をどう表現したらいいのか分かりません。

好きな食べ物に古代米とあるのは敷地から炭化した米が出土したからでしょう。
この城のPR施設にあたる歴史公園鞠智城・温故創生館へは熊本桜町バスターミナルからバスで1時間乗車したのちタクシーに乗り換えらないといけないのでハードルが高そうです。
いつか行けたらいいなと思います。
 

2024年1月13日 (土)

三太vol.1

2023年10月21日・22日、彦根でご当地キャラ博がありました。
いろんなキャラがいて、写真を撮るのに苦労しました。
今回は関係ありませんが、時期が時期だったのでハロウィン仕様になっているキャラさんが多くいました。
Santa1a第11回目となる今回は富山県上市町でネットショップを運営しているキャラである三太です。
 
三太だからトナカイ…ではなくニホンカモシカがモチーフだそうです。
 
三太の隣にいる人は富山で活躍しているローカルタレントですので特に顔を伏せています。
 
上市町にはつるぎくんという町のマスコットキャラクターが存在しているので公式にはなりにくいですが知名度はこちらの方があると思います。
 
お腹のポケットは富山県を示しています。
 
実は三太、見た目とは違い、甘い匂いがします。
 
これは実際に会わないと分からなかったので大きな発見でした。
 
PRタイムの時に知ったのですが、誕生日は12月25日です。サンタなだけに。
 
そう、前回のくりちゃんと誕生日が同じなのです。
 
会場内をあちこち回っているのが印象的でした。

2024年1月 7日 (日)

すわん君vol.1

2023年11月4日・5日、りんくうタウンでご当地キャラEXPO inりんくうがありました。
いろんなキャラがいて、写真を撮るのに苦労しました。
何十回か続きますが、公開していこうと思います。
Suwankun1a 第9回目となる今回は日本循環器学会の禁煙啓発キャラクターすわん君です。
 
私自身、タバコは吸わないので正直言って縁のないキャラにはなります。
 
とは言え、未成年喫煙とか考えるとこのキャラの必要性を感じます。

(煙草を)吸わん→スワン→swanだから白鳥がモチーフなのでしょう。
 
胸元に大きくタバコ禁止のマークが書いてあるのでとてつもなく分かりやすいキャラです。
 
そして、驚くべきことにこのキャラにもグッズの販売があります。
 
エコバッグのキャラとぬいぐるみキーホルダーと同一キャラとは思えません。
後者の方が可愛いです。
個人的に欲しくなりました。
個人的にタバコを吸わないですが副流煙の方で循環器に影響があると思うのでカバンにぬいぐるみキーホルダーをつけたいと思いました。

2024年1月 6日 (土)

くりちゃんvol.1

2023年10月21日・22日、彦根でご当地キャラ博がありました。
いろんなキャラがいて、写真を撮るのに苦労しました。
今回は関係ありませんが、時期が時期だったのでハロウィン仕様になっているキャラさんが多くいました。
Kurichan1a 第10回目となる今回は栗東市のマスコットキャラクターであるくりちゃんです。
 
栗東と言えば名神高速のICやJRAの栗東トレーニングセンターというイメージですが、企業の誘致が多いと知りました。
 
栗東ですが、昭和の大合併の時にかつてあった栗太郡の4つの村が合併した時に栗太郡の東部という意味で栗東と付けられた経緯があるらしく、その栗からとってくりちゃんという名前にしたのでしょう。
ですので、栗東が栗の産地というわけではなさそうです。
 
しかし、プロフィールを見ると「くり」に拘っています。
 
体重が栗2000個分はともかく、誕生日が「くり」スマスで、好きな食べ物はアイス「くり」ームに「くり」ームシチューと載っています。
恐らくシュー「くり」ームもモンブランも栗羊羹も好きなのでしょう。
王道のゆるキャラっという感じがして好きです。
グッズ類はあるのですがネット販売だとセットものオンリーで単品販売をしていないので現地購入しかないのかなと思います。

2024年1月 1日 (月)

さくやちゃんvol.2

富士宮に行ってきました。
 
Sakuyachan2a イオンモール富士宮に立ち寄った時に見かけたさくやちゃんのPOPです。
 
普通のさくやちゃんではなく、山伏さくやちゃんです。
(とは言え、さくやちゃんの素材集に載っています)
 
しかし、これだけではありませんでした。

 
Sakuyachan2b 今度はmilkさくやちゃんという、和装ではないさくやちゃんです。
 
富士宮は朝霧高原で酪農を行っています。
 
なので、牛乳は富士宮では産業のひとつなのでおかしくも何ともありません。
 
地元民でない私が朝霧高原が富士宮にあったのは知りませんでした。
Sakuyachan2c 次は富士講さくやちゃんです。
 
こちらは和装ですが、いつもの和服ではなく、富士講スタイルのさくやちゃんです。




 
Sakuyachan2d 最後に戦国武将さくやちゃんです。
 
戦国時代、富士宮は今川義元と北条家が戦ったり武田信玄が侵攻したりと戦いの場であったそうです。
 
歴史的な出来事からこういうキャラができたのでしょう。

元となるデザインがあるのでさくやちゃんの衣装もいろんなバージョンができそうです。
フラダンスバージョンもあるみたいですが姉妹都市にスペインの都市は無いし、デザインがしやすかっただけなのでしょうか?
今度こそグッズを手に入れたいと思います。

« 2023年12月 | トップページ | 2024年2月 »