2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« キャッフィーとチャッフィーvol.2 | トップページ | くまモンvol.2 »

2024年5月 1日 (水)

しまばらん&ジャー坊vol.1

Shimabaranjabow1a AブログでもCブログでも採り上げられなかったものがあります。
 
島原港ー三池港の航路です。
 
この航路、バリアフリーでなかったのでAブログで採り上げられなかったし、観光航路ではないのでCブログでも採り上げられませんでした。
 
ただ、この航路を運航しているやまさ海運のHPによると福岡から島原まで最速ルートらしい。
 
私はこの航路に乗船した後は長洲港に行ったので福岡とは反対方向でした。
さて、今回はこの航路とゆるキャラとどう関係があるのかと言いますと…
Shimabaranjabow1b 船体に描かれているのがゆるキャラだからです。
 
向かって左が島原のゆるキャラであるしまばらんで右が大牟田市の公式キャラクターであるジャー坊です。
 
ちなみに三池港は大牟田市にあります。
 
就航都市を結ぶ航路なので双方のキャラが載っているのは妥当ですが意外と少ないです。
乗船地である島原から。
第一印象は魔人ブウとオバQを足して2で割ったようないでたちです。
島原らしく湧水を飲むのが日課だそうで、暑さに弱いというのはまるで私。親近感が湧いてきました。
ジャー坊については前回の記事を参考にしてください。
 
ちなみに船ですが内装はどちらのキャラも描かれていませんでした。
実はいでたちの全く異なる2人ですが共通点がふたつあります。
ひとつはしまばらんは「島原守護神」と名乗り、ジャー坊は「まちの守り神」と守り神だと言っていること。
 
もうひとつはどちらもテーマ曲があること。
どちらも聴いてみましたが、某NHKのみんなの歌に出てきそうなメロディでした。
 
下船地である三池港は島原行きの高速船しか就航していませんが、島原港は熊本行きのフェリーも出ていて港としては島原港の方が賑わっています。
なので島原港にはしまばらんがいろいろいましたが三池港にはジャー坊がいませんでした。
大牟田駅の近くに観光案内所がありジャー坊のグッズもあったみたいですが電車の時間が迫っていたので立ち寄ることもできませんでした。
どちらもまた訪れる予感がします。
しまばらんは島原港であったものをジャー坊については昨年の彦根でのイベントで会ったので後日公開しようと思っています。

« キャッフィーとチャッフィーvol.2 | トップページ | くまモンvol.2 »

船体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« キャッフィーとチャッフィーvol.2 | トップページ | くまモンvol.2 »