2022年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

実用品

2022年9月10日 (土)

やいちゃんvol.2

焼津市の観光協会で購入したものが2つあります。
どちらも焼津市の公認マスコットキャラクターであるやいちゃんグッズなのですが、まずはこちら。
Yaichan2a マグネットです。
 
シンプルなデザインですが個人的には気にいっています。

焼津なのでカツオがモチーフなのはよそ者である私にも分かりやすいキャラです。

 
私の机に貼って、紙媒体を見ながらパソコンに入力するときに使います。
(私の仕事に意外と多い作業です。)
Yaichan3a次にノートです。
 
マグネットと同じポーズなのはちょっと…とは思いますが、ノートは複数種類があったので別の物を選ばなかった私が悪いのです。
 
やいちゃんのプロフィールを見るといろんなことを知れていいなと思います。

そのなかでもマニファックなのがSKE48の青木詩織推しということ。焼津市出身らしく親善大使に任命されているのらしいけれど、引退したらどうするんだろ?このプロフィールと思ってしまいます。

 
この記事を書いているときにゆるキャラグッズを手に入れるには観光協会に出向くのが一番ヤと思いました。

2022年1月22日 (土)

にいみんvol.2

前回、朝倉ゆめまるの記事を書こうと思った時に思い出したことがあります。

Niimin2aそう言えばにいみんのマグネットをまだ記事にしていないことを。

今もパソコンの前にくっついているにもかかわらずまだ記事にしていない。

そうしてパソコンに保存している画像を見つけたら…

マグネットの他にストラップも映っているではないか。

これはUSBメモリーに取り付けています。

撮影時間を見たらもう、3年近くも前の話になります。

撮影時間を頼りに調べたら、新見駅から芸備線の列車の中で撮影したものでした。

手書きメモを貼り付けてブログやHPの更新の時に役立たせようと購入したマグネット。
本来の使い道を忘れていました。

ストラップは前回の朝倉ゆめまるのマグネットも同じなのですが、ヒノキでできています。
ヒノキは木工細工に適しているのでしょう。

久しぶりにHPを見たらいろんなグッズが売っていて驚きました。
純粋にかわいいと思えるキャラですから。

にいみんのモチーフになっているのは千屋牛とピオーネですが、千屋牛は食べたことがありますが、新見産のピオーネはまだ食べたことが無いことに気付きました。
新見の観光もまだ行けていないので観光がてらピオーネをいただきたいと思います。

2022年1月15日 (土)

朝倉ゆめまるvol.3

Asakurayumemaru3a 福井駅前にあるハピリンで購入した朝倉ゆめまるのマグネットです。

福井駅からの普通電車の中で写真を撮りました。

一乗谷朝倉氏遺構がプリントされています。
一応、朝倉ゆめまるの設定上の住所になります。

久しぶりに朝倉ゆめまるのページを見ましたが、朝倉ゆめまるの応援企業を紹介していました。
着ぐるみがわざわざ企業に出向くなんて地道に活動しているんだなと感心しました。

最近、後発のJuratic(ジュラテック)が福井市内でも幅を利かせている気がするのでここは活動の場を増やしてほしいです。

2021年12月 1日 (水)

ほっぴーさんvol.2

前回、ほっぴーさんを採り上げたとき花嫁のれんに乗車した時でした。
Hoppysan2a 今回も花嫁のれんに乗車した時になります。
ただ、乗車した日は全然違います。

和倉温泉行きの花嫁のれんに乗車した時、羽咋駅を出てすぐに宝達志水町からということでクリアファイルを貰いました。

隣の人、羽咋駅で降りたけど…

前回はぬいぐるみでしたが、昨今のコロナの影響で車内でのイベントができません。

その代わりという性格なのかもしれませんが、ゆるキャラ好きの私にとってはありがたい話です。

乗務員が忙しいのもあるのでしょうけれど、金沢から見たら羽咋に着く前に宝達志水町を通過するので羽咋に到着前に配布してくれた方が宝達志水町当局としてもよかったのではないかと思います。
Hoppysan2b観光列車の性格上、観光地に行くバスの便が宝達志水町にないので町内は全駅通過です。

写真は先程のクリアファイルの裏面ですが、特産物の他にオムライスが描かれています。
 
これはこの街の町おこしにしているB級グルメです。

諸説あるので異論が出てくるとは思いますが、初めてオムライスを出したお店が大阪の北極星で、その北極星の創業者の出身地が今の宝達志水町です。
 
諸説あると言いましたが、少なくとも宝達志水町の方々はオムライスの発祥は大阪の北極星という説を採用していると思うので、個人的に親近感が出ます。
Hoppysan3a クリアファイルの他にもらったのはポケットティッシュでデザインはクリアファイルと大差ないです。
 
しかし、実用性があるのでいっぱいあっても困りません。
 
地元以外の人への公共交通機関が全くと言ってないのが観光の足枷になっている気がします。
そこを何とかしてほしいと思います。
そうでないとほっぴーさんも活躍の場がないと思います。

2019年4月20日 (土)

ユズ太くん・ユズ香ちゃんvol.2

Yuzutakunyuzukachan2a 昨年の11月10日に庄川ゆずまつりに行ってきました。

昨年の6月2日の当ブログで庄川に行ってみたいと書きましたが、一応目的は達成しました。

一応とつけているのは2つ理由があります。

庄川で有名な観光地である庄川峡に行けてないこと。
そして、今回は写真のレジ袋を題材にしないと行けなかったことです。

主に庄川ゆずまつりのPRキャラとして存在しているユズ太くんとユズ香ちゃん。
このまつりに行けば着ぐるみに会えると思っていました。

バスの時間と開催時間の関係で2時間ほどしか滞在できなかったのが災いして着ぐるみには出会えませんでした。
折角ゆずまつりに来たのだから…と庄川産のゆずを購入。
ゆずの産地ではありますが、収穫量そのものはそんなに多くはなく、富山県のゆずの生産量は農産物なんてあるのと言われそうな大阪府のゆずの生産量の約6分の1しかありません。
それでもゆずの購入者が多かったです。
リベンジするかどうか思案中です。

2018年1月 6日 (土)

きりこちゃんvol.1

Kirikochan1a三次市の観光イメージキャラクターのきりこちゃんです。

三次駅そばにある観光案内所でゆるキャラであるきりこちゃんのグッズが売っていないか聞いてみたらないとの返事。

ポケットティッシュは貰い、御菓子を購入したのでその袋として入れてもらいました。

名前の通り、霧の海をモチーフにしたキャラで霧の子なのでしょう。
三次は通過するだけでここで観光することがなかったのですが、気になってきました。
今度は着ぐるみに会いたいと思います。

2016年10月 1日 (土)

ローラvol.1

いろんな事情でよく福山で電車を降りる西九条です。
(福山に知り合いは住んでいません。)
 
Rora2a 途中下車をする福山でお土産を購入することがあり、今回紹介するのもお土産と一緒に福山のゆるキャラのローラのコンパクトミラーを購入しました。
 
バラの町の福山なのでバラの妖精なのはわかりますが、ローズちゃんではなくローラなのはすでに登録商標があったのだろうと思われます。
お仕事は市内を100万本のバラを咲かせることですし、名前がローラなので、加藤登紀子と西城秀樹に福山に行って自身の持ち歌を唄ってほしいとベタなことを考えつつ電車に乗って帰りました。
 
この写真、封されたままですが封を外すことはありませんでした。
封を開ける前に姪に持っていかれました。
後日、別のローラのグッズを紹介したいと思います。

2016年7月16日 (土)

ジャンボール三世 vol.2

Jumball32a2016年4月27日付の当ブログ記事で最後に「グッズも購入したのでまたの機会に公開したいと思います。」と書きました。

ジャンボール三世のコースターです。

この季節、冷たいものを飲みながらパソコン作業をするときに水滴に気を付けなければいけません。

そこでコースターの登場です。
段々実用的なグッズを購入している気がします。
今年の夏は暑くなりそうなので重宝しそうです。
王様キャラですが、冷たいものの下敷きという縁の下の力持ちになりそうです。