2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

ぬいぐるみ

2019年11月24日 (日)

ミライトワ&ソメイティ

Miraitowasomeity1a 先日行った西日本国際福祉機器展の会場で展示していた東京オリンピックおよびパラリンピックのマスコットキャラクターである、ミライトワとソメイティのぬいぐるみです。

ちなみに藍色の方がミライトワでピンクの方がソメイティです。

住んでいる場所が場所なだけに来年の東京オリンピックよりも2025年の万博の方が盛り上がっている感じがします。

ゆるキャラ博を最後まで紹介していたら、東京オリンピックが閉幕していると思われるので臨時で公開することにしました。

未来と永遠(とわ)、染井吉野とso mightyとの造語からソメイティ。
ネーミングはいいと思います。
いつもはキャラのリンクを貼るのですが、東京パラリンピックが終わるとHPの存在が怪しくなりそうなので今回はリンクを貼らないことにしました。

2019年6月15日 (土)

ほっぴーさんvol.1

Hoppykun1a 以前、花嫁のれんに乗車した時のこと。

乗り合わせた日が宝達志水町が街のPRのために乗車していました。

宝達志水町のイメージキャラクターのほっぴーさんと言うことが分かりました。

能登地方の最高峰である宝達山がモチーフとなっています。
山がモチーフなのでぬいぐるみにするには安定がいいと思います。
(逆に着ぐるみはちょっと大変かも…)

ちなみに私はこの町でオムライスを食べたことがあります。
ほっぴーさんもオムライスと町の特産であるクズが好物だそうです。
洗練されたキャラではないですが、愛嬌があっていいと思います。

2019年6月 2日 (日)

にいみんvol.1

Niimin1a真は新見市のマスコットキャラクターのにいみんです。

牛のキャラクターなのかと思ったのですが、牛とピオーネ(色や頭の葉っぱ)の合作キャラです。
ピオーネも千屋牛も新見の特産です。
なので分かりやすいキャラクターではあります。

写真のぬいぐるみは観光協会で撮ったもの。

写真撮影時点でこのぬいぐるみは非売品のため、ぬいぐるみの所有者は観光協会の持ち物ということになりますが、写真を撮りたいと言ったらちょっと移動させてもらえました。

かわいいので売れると思うのですが…

2019年3月16日 (土)

ひゃくまんさんvol.4

Hyakumansan4a金沢駅新幹線改札口にいるひゃくまんさんのぬいぐるみです。

着ぐるみひゃくまんさんとぬいぐるみのひゃくまんさんとあまり違和感がないので好感が持てるのですが、ぬいぐるみという性質のため、全身金箔姿というわけにはいきません。

しかし、人目につくとは言え盗難にあわないのがすごいと思います。
本当に欲しい方は金沢駅構内の百番街あんとのお土産物売り場で購入できますが…
ちなみにこのぬいぐるみの向かいには巨大なひゃくまんさんのオブジェがあります。
ひゃくまんさん同士で何か語っているのだろうか?

2019年3月 9日 (土)

しんちゃんvol.1

Shinchan1a神戸電鉄のマスコットキャラクターのしんちゃんのぬいぐるみです。

本物の電車の運転台に鎮座してます。

乗っているのを見て慌ててカメラを取り出しました。

出身地は小野市ということです。
活性化協議会が必要なくらい乗車人員の少ない粟生線の終点が小野市にあります。

販売しているのかどうかは分かりませんが、このぬいぐるみ、できはいいと思います。
神戸電鉄のキャラ云々ではなくても十分にかわいい犬のぬいぐるみです。
この写真は粟生線のどこかの駅で撮影したものですが、粟生線が活性化してくれたらいいなと思います。

2017年6月14日 (水)

きときと君 vol.3

Kitokitokun3a
魚津市にある海の駅蜃気楼で撮影したきときと君のぬいぐるみです。

もう半月近く前ですが、魚津市で全国植樹祭が行われました。

前2回は北陸新幹線開業応援キャラでしたのでぶりと君がいましたが今回は北陸新幹線に関係がないのでぶりと君はいません。

Tシャツに富山県章が描かれています。
来年のねんりんピックのマスコットキャラクターになっているのできときと君の活躍は続きそうです。
きときと君の隣にいるのは魚津市のキャラのミラたんです。
このブログだと2体一緒ということはあまりしないのですが、同じ場所で別のミラたんがいたので…

2017年6月 6日 (火)

オリーブしまちゃん vol.2

Oliveshimachan2a4年ぶりに乗船した第三おりいぶ丸にいたオリーブしまちゃんです。

小豆島のフリークーポンペーパーのイメージキャラクターですが、私が今回小豆島に行って一番驚いたのがしまちゃんがあちこちに出現していることでした。

第三おりいぶ丸の船体にも大きくしまちゃんが描かれていました。

椅子にくつろいでいるとしか思えないのですが、こともあろうか乗務員らしい。
ちなみにこの線内にもしまちゃんグッズが売っていました。

2017年5月20日 (土)

太郎ちゃんvol.1

Agematsutaro1a木曽地方にある上松町のキャラクターの太郎ちゃんと美林ちゃんです。

日本人なら誰もが知っている浦島太郎ですが、浦島太郎の伝説が各地にあり、上松町にある伝説もそのひとつになるそうです。

山の中にある上松町の伝説は当然のことながら亀を助けるなんて言う話はなく、龍宮城から戻ってきて玉手箱を開けるまでの話だそうです。

龍宮城で過ごしたひと時の間に300年経過していた浦島太郎は諸国漫遊の旅路に出かけ、そのうちのひとつが上松町内にある寝覚の床で、この風景を気に入った太郎はしばらく住んでいたけれど、開けてはいけない玉手箱を開けて年を取り寝覚の床からいなくなったという話です。
私は陸に上がって早速玉手箱を開けたものだと思っていましたがこの伝説を聞く限り、意外と辛抱強い浦島太郎です。

ですので浦島太郎をモチーフにしています。

美林ちゃんのほうはオオヤマレンゲを守る妖精という説や龍宮城から浦島太郎を追っかけてきた乙姫という説がある、ゆるキャラにして謎めいたキャラです。
個人的には兄妹のようにしか見えませんが…

上松駅の改札にいました。
観光協会がで特別に作った非売品かと思っていましたが、売っているようです。これには驚きました。
今回はグッズを手にすることができませんでしたが、いつか手に入れたいと思います。

2016年11月13日 (日)

くまなく vol.1

Kumanaku1a
津山まなびの鉄道館
に飾っていたくまなくです。


JR西日本岡山支社のマスコットです。
ぬいぐるみの腕にはたびにゃんもいます。
支社単位でオリジナルキャラを作っているのは聞いたことがなかったので驚きです。

岡山駅のみどりの窓口にも飾っていたのですが、非売品で購入することはできません。
そのあたりはカモノハシのイコちゃんとは扱いが違います。
案外岡山支社管内限定で売れば購入する人が出てくるかもしれません。
もしくは岡山地区だけICOCAのデザインをくまなくにするとか。
いえば、この日、姫路行の電車がくまなくのイラスト入りだったのですが、乗れるかどうかの瀬戸際だったので写真が撮れませんでした。
あと
くまなくは駅にPOPで飾っていることが多いのでいろんな駅でのくまなくを撮ったときに公開しようと思います。