カテゴリー

無料ブログはココログ
フォト

2021年7月24日 (土)

氷屋さんのかき氷

昔、週に2度ほど枚方に仕事をしていた時に帰りによく寄っていたお店です。
仕事の出先が変わったのでお店に行くことがなくなり、最近、枚方に行く用事が出来たので行ってみようかなと思いました。
今まで気持ちはあるのになぜ行かなかったのか?
屋外食べるかき氷だから。
さすがに暑くならないとかき氷を食べたくないし、しかも、枚方に行く時は天気の悪いことが多かったのです。
なので、今まで取り上げられませんでした。
そして、久々にお店にGo!
Hirakata_tohyo注文したのは抹茶ミルクです。

私はかき氷で抹茶が一番好きです。
なので、今回は素直に一番好きな宇治にしました。

最近の流行は特別な材料で特別な値段のするかき氷ですが、ここのは昔ながらの庶民が食べるかき氷です。

ただし、このお店の本職はかき氷を提供するのではなく、飲食店に業務用の氷を製造、卸すことです。
なので、ここのかき氷は正真正銘の氷屋さんのかき氷になります。
基本のシロップのかき氷が350円で、練乳が50円で写真のかき氷は400円になります。
幼い時に公園の砂場でやった山崩しみたいに山盛りに盛ったかき氷がデーンとあり、氷が崩れないようにそぉっと食べないとこぼれたらみっともありません。

お茶を感じながらいただくかき氷に満足しました。
よく見たらレモンエードというのがあるので今度はこれにチャレンジしたいと思いました。

枚方凍氷
枚方市三矢町4番1号
10:00-17:30
定休日:毎週水曜日(7・8月は無休)

2021年7月16日 (金)

住宅街のお蕎麦屋さん―交野市編

交野に行ってきました。
交野に行った時に行きたいお蕎麦屋さんがありまして、一度行ったのですが、緊急事態宣言中で空振りに終わりました。
それから数ヶ月。
時間がうまく合ったので行ってみることにしました。
前に一度現地に行っているので迷うことなく行くことができました。

一応、お店のTwitterで確認していますが、店先に暖簾がかかっているのを見るまで内心心配してました。
 
Katano_noda お店に入ると何にしようかと考えるふりをしてました。

入店前から食べるものは9割方決定していました。

で、私が注文したのは…
鴨汁そばの大盛とじゃこと大葉の混ぜご飯です。
つけとろろそばより280円増しで鴨汁そばというのがお値打ちだと思ったからです。
滅多に鴨肉をいただけないもので。
そして、あまりお目にかかれない混ぜご飯を注文。

麺が細いせいか茹でる時間が少なく、あまり待つことが無く商品が到着しました。

つけ汁の中に鴨肉とネギが入っています。
早速つけ汁の中にそばを入れて食べました。
少々甘めのつゆは鴨肉との相性が良く、また、そばは冷たいですが、温かいつゆは鴨肉の脂を固まらないようにするためでしょう。
鴨肉のためにつゆに工夫を施しているのが分かります。
というのも、この後持ってきた蕎麦湯の他に小さい容器があり、この容器の中身がおおよそ鴨汁そば以外の冷たいそばで出されているであろうつゆでした。
そばとつゆと鴨肉がお互い組体操のように一体化されていて美味しくいただきました。
そばの茹で具合も申し分ありません。

そして特筆すべき点として十割そばなのによくありがちなプチプチと蕎麦が切れるということもなく、最後の1本まで蕎麦の体裁を保っていました。

上品な味わいに満足しました。

今度はおろしそばに一品料理をいただきたいと思います。

手打ちそば 乃田
交野市松塚14番5-104号
11:30-14:30,17:30-20:00
定休日:毎週火曜日、毎週月曜日の夜の部、第3月曜日

2021年7月15日 (木)

お好み焼きの名店にLet's Go!!Part2

なんばに行っていました。
この時期、いつもならお好み焼きは食べませんが最近、なかなか食べる機会がないのでお好み焼きを食べることにしました。
実は前に紹介した美津のさんは今回紹介するお店が緊急事態宣言中で入店できなかったので行ったお店になるのですが、美津のさんも有名店であるのには変わりありません。
ですので、今回紹介するお店も美津のさんと離れていません。
私はスペシャルというのを注文しました。
Namba_okaru1 焼きはじめはこんな感じです。
 
スペシャルは豚肉、ミンチ肉、イカ、エビ、たこが入っているお好み焼きですが、写真で見る限り、本当に全部入っているのかなと思います。
 
これからじっくり焼いていきます。

待っている感覚が無かったのか実際なかったのか分かりませんが、お好み焼きが焼けるのをあまり待たずに焼きあがりました。
 
待っている間、写真には写っていないコーラを飲んでいました。
 
Namba_okaru3 焼きあがると、ソース、青のり、かつお粉をかけ、マヨネーズをかけるわけですが、写真はお店のゆるキャラ「おかるちゃん」だそうです。

下の箸袋に描かれているやつです。

通天閣とかビリケンさんを描いているお好み焼きをグルメサイトで見かけますが、観光客ではなさそうに見えたのかDブログの作者だと知っていたのか謎ですが、とにかくゆるキャラが描かれました。

早速食べました。

ふわっとしていて、それでいて食べ応えのあるお好み焼きで美味しくいただきました。
もちろん、具材もしっかり入っていました。

今度は焼きそばとかモダン焼きをいただきたいと思います。

おかる
大阪市中央区千日前一丁目9番19号
12:00-15:00(L.O14:30),17:00-22:00(L.O)
※ただし、現在はまん延防止期間中のため夜の営業は縮小しています。
定休日:毎週木曜日及び第3水曜日
 

2021年7月 3日 (土)

地下にあるうどん屋さん‐船場センタービル4号館編

研修で堺筋本町に行ってきました。
研修と言っても昼過ぎでしたので昼食を近くで食べることにしました。
グーグルマップで良さげなうどん屋さんを見かけたのでここにしました。
Sembacenterbuild4thshigemi 注文したのはお昼のセットです。
おうどん、鯛ちくわ天、ごはんのセットになります。
うどんはかけ、ぶっかけ、生醤油から選べ、さらに温かいものと冷たいものと選べます。
ごはんはじゃこ飯か卵かけご飯か選べます。
 
私が選んだのは冷かけの大盛と卵かけご飯です。
卵かけご飯とは言っても生卵とごはんは分けられた状態でやってきます。
なお、写真には写っていませんが、だし醬油をかけていただきます。

文字通り透き通る出汁が涼しさを感じさせます。

早速いただきました。
もちっとしたうどんとイリコの効いた出汁の組み合わせは浪花のうどんと讃岐うどんの出汁の融合といったところでしょうか。

あっさりした出汁がうどんをするすると進みます。
もっとうどんを味わっていたい気分にしてくれます。

鯛ちくわ天は讃岐うどん店によくある一品で、普通のちくわ天と一味も二味も違い、鯛の味が分かり美味しくいただきました。
あと、あっさりとしたうどんにも卵かけご飯がよく合い、美味しさが2乗にも3乗にもなります。

今回はオーソドックスにかけうどんにしましたが、今度は他のトッピングを付けたうどんを味わいたいと思いました。
 
うどん処 重己(しげみ)
大阪市中央区船場中央二丁目1番4-B200号(船場センタービル4号館地下2階)
11:30-14:30
定休日:毎週日曜日、祝日および船場センタービルの休館日

2021年6月29日 (火)

移転復活したけれど…

高槻に行ってきました。
号外ネット高槻・島本の記事を見て、行ってみたくなりました。
上記の記事の通り、京都は錦市場にお店があったらしく閉店後、1年程の期間を経て高槻に移転オープンした少々変わり種のお店です。
とにかくお店に行きました。
Takatsukimochitsukiya 暑い日だったのでおおよそ夏季限定であろう、かき氷を注文しました。
 
基本のかき氷があって、トッピングを追加するスタイルです。

このトッピングはうさぎトッピングで、耳は多分、源氏パイを刺し、目と鼻はあんこというより、煮豆、口はアイスクリーム、頬は白玉でできています。

基本のシロップはいろいろあるのですが、個人的には抹茶のかき氷があれば、間違いなく抹茶なのですが、今回は抹茶はあったのですが、うさぎトッピングということで緑のうさぎだと違和感があるので柚子にしました。

出てきたときに黄色くなかったので間違ってみぞれが来たと思ったのですが、食べてみたら柚子のさっぱりとした味がして、間違いではなかったこととシロップの色だけのフレーバーではない味に感心しました。
 
お餅屋さんなので、このかき氷の本命の餅はなく、せいぜい白玉ぐらいですが、それでも満足しました。

帰り際、お土産にわらび餅を購入しました。
こちらは良く伸びる代物でわらび餅が餅だと言われる理由が分かるくらいでした。
良く伸びる半面、切り分けにくく写真映りが悪いので、かき氷のみ掲載することにしました。
食べた人全員高評価をもらいました。
 
号外ネットではみたらし団子を書いていましたが、それを今回無視したブログですが、今度はみたらし団子を食べようと思います。
 
京都 錦餅つきや
高槻市高槻町20番12号 久保田ビル1階
11:00-18:00(イートインはL.O17:30)
不定休

2021年5月24日 (月)

お好み焼きの名店にLet's Go!!Part1

Nambamizuno なんばに買い物に行ったので久しぶりにお好み焼きを食べました。
 
どこがいいかなと思い、名店に行こうと決めたのが今回紹介する美津の。
 
今まで混んでいてなかなか入れなかったので入ることにしました。
お好み焼きはミックスが一番と思い込んでいる私が選んだのはお店で2番人気の美津の焼。

私が思うミックス焼きに最も近いメニューだと思うから。
あっ、そうそう、モダンにしました。
 
久しぶりに食べるお好み焼きを待ちきれないのですが、焼けるまで待たなければいけません。
イカ、エビ、貝柱、豚肉、タコ(冬は牡蠣らしい)、ミンチの具の入ったミックスですが、この材料自体も素材の味がよくわかるようにソースの味はちょいと控えめなのがいいです。
そしてふっくりとしたお好み焼きはそれだけでも単品で食べても美味しい具材をうまくまとめてあってお好み焼きを食べるスピードを仮作してしまいます。
非常事態宣言発令中で酒類の提供はないのですが、元から私はお好み焼きに酒類を頼まないので問題なし。
黙々と食べて満足してお店を後にしました。
 
美津の
大阪市中央区道頓堀一丁目4番15号
11:00-22:00(L.O21:00)
無休
ただいま緊急事態宣言中で、20:00閉店

2021年4月29日 (木)

@homeなちゃんぽん

枚方に行ってきました。
 
今回も関西外大の近くに用事があったので、付近の飲食店をネットで調べたらちゃんぽんのお店を見かけたのでそういえばちゃんぽんを食べるのは久しぶりだと思い、行ってみることにしました。
 
某リンガーハットや某中央軒以外でちゃんぽんを食べるのはいつぶりだろうか?
そんなことを思いながらお店に行きました。
 
貧乏性なものでちゃんぽん単品ではなく、ちゃんぽんとミニ焼き豚丼のセットを注文しました。
Hirakatatoyosuke1 まず出てきたのはちゃんぽんです。
 
見た感じこれと言って特徴はありません。

しかし、食べるとイメージが覆ります。

シャキシャキと食感が残る野菜と麺やスープとの相性がいいのです。
スープもどちらかと言えばあっさり目なのですが、あっさり目の中にコクがあり味わい深い一品です。

麺の茹で具合も申し分なし。
久しぶりに食べたちゃんぽんに感動しました。


 
Hirakatatoyosuke2ちゃんぽんを少し食べている間にミニ焼豚丼が来ました。

あっさり目のちゃんぽんとは違い、こちらは少し濃いめの味付け。

ちゃんぽんには焼豚は載っていないので、焼豚を重複して食べることはありません。

写真を撮っていませんが、サービスで小鉢をいただきました。

ちゃんぽん店で出るとは思えないものでしたのでもしかしたら、閉店後自分たちで食べるおかずをおすそ分けなのかと思いました。
なので、何が出たのか申しませんが、個人的にはほっこりしました。
そういう心遣いがアットホームな雰囲気になっているのかなと思い、また行ってみようかなと思いました。

 
ちゃんぽん亭 豊助
枚方市中宮本町4番9号
11:00-14:30,17:00-21:00(L.O 20:30)
定休日:毎週水曜日

2021年4月17日 (土)

久々の新店訪問2021

京阪枚方市駅の近くに新店がオープンするという情報を知り、偶然にも私が枚方に行く前の日にオープンというので早速行ってみることにしました。

場所は事前に把握していたので迷うことなくお店につきました。

メニューは松花堂弁当と日替わり定食のみ。
Hirakataoriori この日の手書きメニューにあった「鰤の味噌漬」が気になって日替わり定食(900円)に決定。

何でも野菜に力を入れているようで特定の農家や自家製の野菜を出しているらしい。

ご飯は白米ではなく赤米。

写真で見る限り、少し高いと思うかもしれません。
しかし、出汁を効かせた優しい味で外食にありがちな「濃い味付け」と対局にある食事で、食べると健康的な食事というイメージを持つと思います。

がっつり系が好きな方のはお勧めできませんが、上品な食事、「生産者が見える食事」を希望される方にはお勧めだと思います。



おりおり
枚方市岡東町10番8号 レフティー岡東1階
11:00-17:00
(17:00-21:00は予約のみ)
不定休

2021年4月10日 (土)

歩こう

最近、私が見ているサイトの中に寝屋川つうしんというのがあります。

少し前の記事で気になったお店があり、運良く行く機会ができたので行ってみることにしました。

Korien_uewomuite そこに書かれた記事は冷玉うどんとかしわ天を注文したみたいですが、私は数量限定の肉なめこ月見うどんのかけのひやあつを注文。

ここまで細かく書いたのは「かけ」か「ぶっかけ」を選べ、あたたかいものかひやあつか選べたので、肉なめこ月見うどんでも4種類の食べ方が存在するのでこんな言い回しになりました。

ここのうどん屋さんの特筆する点のひとつに出汁の良さがあったので初めて行くお店であったので出汁を味わって見たい気持ちがあったことと、ひやあつという冷たい麺に熱い出汁をかける関西ではあまり見かけない食べ方ということもありこういう組み合わせで注文しました。

まず期待していた出汁を味わいます。
出汁が効いていて優しい味わいで噂通りいい味です。
ゴクゴクと出汁を飲み干せるほどです。

甘辛く炊いた肉から出る出汁のせいもあって少し甘めですが、これが麺に絡み合い相乗効果を出してくれます。
そのうどんですが、うどんのみみ(うどんの平べったい部分)が入っているのは偶然なのかもしれませんが手打ちうどんならではだと思います。
うどんそのものはつるつるとしながらも全くコシがないと言えばそうでもなく滑らかな食感もこのうどんを構成する重要な役割なんだと感じます。

なめこや卵はうどんや肉のうまみを引き立てる名脇役ぶりを発揮していて満足のいく一杯でした。
今度は冷玉にかしわ天をいただきたいと思います。

上を向いて
寝屋川市香里南之町34番5号
11:00-14:30,18:00-21:00(L.O 20:30)
ただし、夜の営業は金・土・日・祝日のみ
定休日:毎週火曜日

2021年4月 2日 (金)

長女はカレーうどん

YouTubeでうどん店の動画を見続けた私にあなたにお勧めで今回紹介するお店が出てきました。

元々は布施で有名なうどん屋さんで高槻にカレーうどん専門店として先日オープンしました。
食べに行く機会ができたので行ってみることにしました。
 
1階と書いていましたが地階が半地下状態なので1階と言っても階段を少々上がることになります。
 
Takatsuki_nadeshiko 私が注文したのはカレーうどんの中にジャンボきつね揚げをトッピングしたもの。
 
受け取るときはセルフで受け取り、返却はそのままでいいという半セルフサービス。
 
ネギや天かすは商品を受け取った時に入れてから席に着くのですが写真映りのこともありネギだけ少し控えめに入れました。
で、このきつね揚げですが、長岡市に栃尾という場所があり、この地域の油揚げを使っています。

少し前にこの地区の油揚げの存在を知り、一度味わってみたいと思っていたのでちょうどいい機会ということもあり迷わずこれにしました。

カレーうどんと甘辛く似たきつね揚げが合うのかなと思っていたのですが、辛さが抑えられたカレーと良くしゅんでいた油揚げが意外にもマッチしていました。
うどんはもちもちとしていてカレー出汁によく絡みカレーうどんでありながら主役はやっぱりうどんだという風格を示していました。
そしてこのジャンボきつねは写真では分かりにくいですが普通のきつねと違って厚揚げ並みの厚さなので、かなり食べ応えがありました。
それでいて出汁をよく吸っていていい味を出していました。

今度は布施のお店にも行ってみようと思います。

純愛カレーうどん なでしこ ~長女~
高槻市高槻町12番13号 明和ビル1階
11:00-16:00(L.O)
定休日:なし

«枚方のRocker

2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のコメント

最近のトラックバック