カテゴリー

無料ブログはココログ
フォト

« 珈琲屋さんのかき氷 | トップページ | 尾道の地を初めて踏む »

2006年9月 4日 (月)

スープカレーを求めて-第1章

(注)この記事は旧・西九条舞のグルメ日記より転載しました。

P1000030 札幌の名物となっているスープカレー。
前回、札幌に来た時もスープカレーを何軒か行ったのですが、今回は旅行行程の都合で、ここ1軒のみ。
同じところで食べるのも面白くないので、今まで食べたお店でないところで食べました。

前回、場所は知っていたのですが食べなかった唯一のお店です。
札幌パルコの8階にあるLA MAISON DE CARRY Cœurです。

北海道魚介スペシャルカレーというものをいただきました。
魚介はともかく、ここのカレーはあまり辛くないので、辛いのが苦手な方にはお勧めです。
また辛くもできるので辛目が好みの方はその旨を伝えたら辛くしてもらえます。

数件しか行っていない中で判断するのもなんですが、辛さが1番控えめでした。
その分、コクがある感じのスープで美味しかったです。

【閉店】LA MAISON DE CARRY Cœur
札幌市中央区南一条西三丁目 札幌パルコ8階
11:00-24:00 年中無休

« 珈琲屋さんのかき氷 | トップページ | 尾道の地を初めて踏む »

ご当地グルメ」カテゴリの記事

札幌市中央区」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スープカレーを求めて-第1章:

« 珈琲屋さんのかき氷 | トップページ | 尾道の地を初めて踏む »