カテゴリー

無料ブログはココログ
フォト

« スープカレーを求めて-第1章 | トップページ | 下町の洋食屋さん-大阪市旭区編 »

2006年9月 6日 (水)

尾道の地を初めて踏む

(注)この記事は旧・西九条舞のグルメ日記より転載しました。

P1000053 尾道に行ってみたいと思うのですが、通り過ぎるだけで行ったことがありませんでした。

今回、夕食時に尾道を通ったので尾道ラーメンと言うものを食べてみようと思いました。
尾道駅で降り、駅前を散策すること数十分。1軒のラーメン屋があったので入りました。

店の名前は伝でん。
チャーシュー麺の定食を注文しました。
あっさりしているけれど味わいのあるスープで結構美味しかったです。麺が少し柔らかかったのが少し残念ですが、麺を堅めにリクエストすればいいのかな?

駅とラーメン屋の往復ぐらいしか歩いていませんが、瀬戸内の魚を堪能できそうなお店がありそうなので、何日か滞在したいと感じました。
【閉店】伝でん
尾道市土堂二丁目8番16号

11:00-21:30

定休日:月曜日(祝祭日の場合は翌日に振り替え)

« スープカレーを求めて-第1章 | トップページ | 下町の洋食屋さん-大阪市旭区編 »

ご当地グルメ」カテゴリの記事

広島県尾三地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 尾道の地を初めて踏む:

« スープカレーを求めて-第1章 | トップページ | 下町の洋食屋さん-大阪市旭区編 »