カテゴリー

無料ブログはココログ
フォト

« ご当地グルメシリーズ 徳島編 vol.1 | トップページ | 真冬でもわらび餅 »

2007年1月 8日 (月)

鳴門金時の大学いも

注)この記事は旧・西九条舞のグルメ日記より転載しました。

P1010658 ラーメンを食べて、列車に乗る前に購入した、鳴門金時の大学いもです。

徳島駅のクレメントプラザ地下1階で購入しました。

食べやすいようにスティック状になっていて、少し長い爪楊枝が付いているので食べるのにはぜんぜん困りませんでした。
肝心の味ですが、これまた美味しい。

鳴門金時そのものの味を引き出すためにやたら砂糖を使わないのがよく分かります。

 

しかし、惜しいのは、この大学いもの賞味期限が当日限りなので、お土産に持って帰れないことでしょうか?

 

実は他に鳴門金時の芋きんつばも食べたのですが、これも素材の甘さを生かしていて美味しかったです。
他にもいろいろと欲しいものがありましたが、高松に立ち寄る予定でしたので諦めて出て行きました。

徳島に行った時、お勧めのスイーツになりそうです。

あとりえ市市の座 クレメント本店
徳島市寺島本町西一丁目61番地 JR徳島駅クレメントプラザB1
10:00-20:00 年中無休(クレメントプラザに準ずる)
注 現在、この商品は売っていません。

« ご当地グルメシリーズ 徳島編 vol.1 | トップページ | 真冬でもわらび餅 »

スイーツ」カテゴリの記事

徳島市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鳴門金時の大学いも:

« ご当地グルメシリーズ 徳島編 vol.1 | トップページ | 真冬でもわらび餅 »