カテゴリー

無料ブログはココログ
フォト

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月

2007年3月27日 (火)

ネーミングは大事です-其の1

注)この記事は旧・西九条舞のグルメ日記より転載しました。
ただし、社名変更しているので会社名を変更して記述しています。
P1010908 名古屋に行ったときに購入したお土産です。
その名も「なごや嬢」。

この商品名のもととなったのは、名古屋城ではなく名古屋嬢です。
詳しくはWikiを見てください。

実は最初はこれを買う気は全くなく、別のものを購入する予定でしたが、その商品がキオスクになく、さらに時間もなかったのでこれを購入することになりました。
(注・当初購入予定のお菓子は結構有名なお菓子なのです)

とりあえず、職場に持っていったのですが、私がこれを食べたのは昨日でした。(写真は先に撮っていますが自ら封を開けるわけにはいかなかったもので…)

中身はゴーフルを2枚重ねにして長方形にしたような感じです。
でも意外にしっとりとしていて美味しく、職場では好評でした。

名古屋土産は最近、バラエティに富んでいるのでお土産選びが大変になりました。(笑)

桃の館
北名古屋市法成寺中道88番地  

2007年3月26日 (月)

広島の定番土産

(注)この記事は旧・西九条舞のグルメ日記より転載しました。

P1010931 広島のお土産としてあまりにも有名なもみじ饅頭。
広島駅の駅ビルのお土産売り場で購入しました。
当然、もみじ饅頭と称するものはいろいろなメーカーが出しております。
最近は中にあんこが入っているものだけではなく、バラエティーに富んでいます。

今回は藤い屋さんのものを購入。
写真のものは5種類のもみじ饅頭が1個ずつ入っているものです。
(漉しあん、つぶあん、抹茶あん、カスタード、チョコ)

あんこのものは今までに何度もいただいているのですが、メーカーによって違いがあります。

藤い屋のものは上品な甘さのあんこが気に入りました。
また、チョコの苦さと生地の甘さがマッチしていて美味しかったです。

今回は買いませんでしたが、ばら売りもあるので、よそのメーカーのもみじ饅頭の食べ比べも面白いかなと思います。

宮島 藤い屋
廿日市市宮島町1129番地
8:00-20:00 無休  

2007年3月25日 (日)

ご当地グルメシリーズ 広島編 vol.2

(注)この記事は旧・西九条舞のグルメ日記より転載しました。

広島に行ってきました。
広島といえばお好み焼き。
JR横川駅の近くにある、「お好み焼き 得」で昼食をとりました。
私が行ったのはお昼を結構すぎた時間でしたが、お客さんはかなり多く、入るのをためらいました。

私は肉玉そば(のお好み焼き)を注文しました。

広島のお好み焼きはベチョッとしていてあまり好きにはなれないのですが、ここのお好み焼きはそういったことはなく、美味しくいただきました。

そして、麺は店でゆがいてから焼くといった手間がかかっていて、お好み焼きに対する店主のこだわりが感じられます。
(しかもゆがくタイミングもこだわっているようです。)

それ故、お好み焼きの写真を撮れる雰囲気ではなく、今回は諦めました。

お好み焼き 得
広島市西区横川町三丁目5番20-102号
11:30-20:30 月曜日定休  

2007年3月23日 (金)

身も心も温まるボルシチ

(注)この記事は旧・西九条舞のグルメ日記より転載しました。

P1010841 ひと月ほど前にせやねんを見ていたら一軒のお店が気になりました。

自分が見たテレビに出ていたらそのお店に半年は行かないという変わったルールがあります。
テレビに出て混んでいるからというのが1番の理由なのですが、天邪鬼だと思われてしまいます。
(私がよく行くお店がテレビに出る場合、半年も行かないというのはないですが…)

それでも、今回は自己ルールを侵してまで行きたかったのと、近くに別の用事があったのでお店に行くことにしました。

地下鉄で言えば淀屋橋と本町の間に淡路町があるのですが(店は御堂筋沿いにはありません)、その淡路町にゴールドという店です。

カウンターだけの小さい店で中年の女性が一人で切り盛りしています。
私が行ったときは外で客待ちしていたので、しばらく待つことに。

店内に入ったらお客さんがボルシチ&バターライスセットを食べていました。
(メニューはボルシチ&バターライスセットかシチュー&バターライスセットだけです)

私も番組や他のお客さんが食べていたボルシチ&バターライスセットを注文しました。

他のレストランに行ったらボルシチだけで1,000円ぐらい取られそうですが、このお店はバターライスも込みで850円で、かなりお値打ちです。

ボルシチを食べると野菜の甘みが分かるやさしい味でほっとします。

また忙しいながらも店の方はとっても気さくな方だというのが分かるくらい丁寧な応対でした。

仕事場がオフィス街にない西九条は平日にこのあたりを歩くことは少ないですが、時間を見つけて訪れたいと思います。

【閉店】ゴールド
大阪市中央区淡路町三丁目4番1号 第2加地ビル1F
11:30-14:00 土・日・祝日定休  

駅弁シリーズ vol.4 大阪駅-八角弁当

注)この記事は旧・西九条舞のグルメ日記より転載しました。

P1010899 大阪駅の有名駅弁の八角弁当です。
大阪と8という数字の関係はわかりません。
(強いて言うなら大阪は八百八橋と呼ばれるくらい橋の多いところでしょうか?)

とにかく八角形の箱に入っているので八角弁当なのでしょう。

以前、次に大阪駅の駅弁を購入するときは八角弁当にするという予告通り、八角弁当にしました。

寿司でもないのにフライものがないお弁当は珍しいです。
そして煮物・焼き物中心のおかず&薄口の味付けがうれしいです。
前にもお話しましたが、地元に住んでいるため普段は買うことのない弁当です。
とはいえ、今までに5,6回は購入しています。

鶏肉の照り焼きもいいですが、他のお弁当ではあまり見かけることのない空豆や丁寧に細工されたナスが好きです。

八角弁当は大阪を代表する駅弁と言ってもいいでしょう。

水了軒
大阪市淀川区野中北一丁目16番16号

2007年3月22日 (木)

ご当地グルメシリーズ 名古屋編 vol.1

注)この記事は旧・西九条舞のグルメ日記より転載しました。

P1010900 名古屋に行ってきました。

名古屋に行く機会はあるのですが、最近、きしめんを食べる機会がありませんでした。

名古屋という街は名古屋にしかないような名物料理が多く、1回の旅行では名古屋名物を全部食べられません。
当然のことながら、美味しいものに当たったら、次回以降そればっかり食べることになるのでまだ1度も食べたことのない名古屋名物もあります。

さすがに、きしめんは何回か食べているのですが、今ほど食い意地が張っていたわけではなかったので、適当なお店で食べていた程度でした。

今回は少しこだわったので、きしめんのよしだで食べることにしました。

写真のものは「三品」というメニューです。

カレーきしめん、やまかけきしめん、ざるきしめんの三色きしめんといったところでしょうか。

今まで食べたきしめんとは違い、麺そのものに食感を感じ、純粋に麺を味わうことができました。

これから名古屋できしめんを食べる機会があればきしめんのお店にもこだわりたいと思います。

きしめんのよしだ名古屋ターミナル店
名古屋市中村区名駅一丁目1番2号 テルミナ味の街7階
11:00-22:00(L.O 21:20)  
注 現在、テルミナ味のまちには店舗はなく、エスカ地下街にあります。

2007年3月19日 (月)

駅弁シリーズ vol.3 高松駅-お遍路さん弁当

(注)この記事は旧・西九条舞のグルメ日記より転載しました。
P1010877 高松に行ってきました。
予想以上に高松駅に戻るのが遅くて、駅弁を購入し帰りの電車の中で食べました。
(注・電車の座席に置いていますが、座席を汚さないように置きましたし、食べる時はずっと手に持って食べました。)

いくつか駅弁があったのですが、お遍路さん弁当にしました。

いいだこやしょうゆ豆が入っているのは高松らしいかなと思いますが、薄いけれど焼き鯛が入っているのが個人的にうれしかったです。

あまり濃い味付けではなかったので美味しくいただきました。

この駅弁の特徴は見てのとおり、食べ終わったあとの箱です。
食べるときには少々邪魔な包みフィルムも食べ終わってからは役に立ちます。
仕切りなどを包んでゴミ箱に捨てるとかごはきれいなままなのでそのまま再利用できて重宝します。

小物入れに使おうかと思います。

ステーションクリエイト東四国
高松市浜ノ町8番24号  
注 当時販売していた高松駅弁は廃業し上記会社に継承されていますが、現在、お遍路さん弁当は販売していないようです。

2007年3月17日 (土)

讃岐うどんシリーズ vol.1-琴平町 おがわうどん

(注)この記事は旧・西九条舞のグルメ日記より転載しました。
P1010863 こんぴらさんの近くまで行ってきました。
以前、こんぴらさんには行ったことがあるし、今回は参詣する時間がなかったので諦めました。

琴平駅に戻る途中で看板を見つけました。

それがこの店に行くきっかけです。
このお店の特徴といえば、太麺が多い讃岐うどんのなかで細麺であることでしょうか。
注文したのが細切り生醤油うどんなので特に細いです。

しかし、コシはしっかりとあり、なかなか美味でした。

看板を見てなかったら、間違いなく食べていなかったでしょう。参詣コースからも外れているので…

讃岐うどんは奥が深いし、私が高松に行ったら一度は行っているので、カテゴリーを作ってしまいました。

おがわうどん
香川県仲多度郡琴平町旭町154番地
9:00-17:00
定休日:毎週水曜日   

京の和スイーツ 其の1

注)この記事は旧・西九条舞のグルメ日記より転載しました。

P1010851 京都・東山花灯路2007に行ってきました。
ねねの道のあたりに洛匠というお店があります。
東山花灯路の開催時には前を通っているのですが、開催時に入るのは初めてです。

意外と空いていたのでラッキー。

草わらび餅を注文。

やわらかくって風味のあるわらび餅です。味わいたいのにすぐに無くなりました。

ここのわらび餅は親戚に好評で、昨年、親戚を京都駅まで迎えに行ったとき、ここのわらび餅を食べるだけのためにタクシーに乗るという馬鹿げたことをしております。

今はこの店に行かなくてもわらび餅は買えるのですが、お庭もきれいですので庭を見ながら食べるのもいいかと思います。
(外から写真を撮ってた人もいました。)

【閉店】洛匠
京都市東山区高台寺北門通下河原東入鷲尾町516番地
9:30-17:00 不定休

2007年3月15日 (木)

鉄人のロールケーキ

(注)この記事は旧・西九条舞のグルメ日記より転載しました。

P1010842 3月21日まで阪神百貨店(梅田)で鉄人ロールというものが売っています。
鉄人といえば28号…ではなく、料理の鉄人でフレンチの鉄人として出ていた坂井宏行氏と製造元の菊家との共同開発した商品です。

西九条は鉄人ロール(チョコ)とメイプルぷりんロールの2種類を購入。2切れ並べてパチリ。
(右が鉄人ロールチョコ、左がメイプルぷりんロールです。)

しっとりした食感と上品な甘さがたまりません。

今度由布院に行ったら、お店に寄ってみたいです。

菊屋
由布市挟間町赤野740番地 「無何有の郷(むかうのさと)」  

2007年3月13日 (火)

倉敷に想いを寄せて

P1010840
注)この記事は旧・西九条舞のグルメ日記より転載しました。

倉敷名物の「むらすゞめ」です。
クレープのような生地に粒あんと漉し餡が半々混ざっている感じのあんこが入っています。
前回のきびだんごと同じお店で購入しました。
ついでにお皿もきびだんごを撮影したお皿をそのまま使っています。
(皿ぐらい変えたら?とツッこまれそうですが…)

あんこは少し甘いですが上品な味で美味しくいただきました。
渋いお茶とよく合います。

実は倉敷は通っただけでまだ1度も行ったことがありませんが、美観地区やチボリ公園、児島と行ってみたいところが多いです。
そして、この「むらすゞめ」を作っている橘香堂の美観地区店では手作り体験ができます。

手作り体験
10:00-15:00(元旦のみ休業) 3個 500円

いつかゆっくりと倉敷の街を歩きたいと思います。

橘香堂
倉敷市阿知二丁目19番28号
9:00-19:00  

2007年3月11日 (日)

岡山の定番土産

(注)この記事は旧・西九条舞のグルメ日記より転載しました。
ただし住所を変更しています。

P1010838 岡山に行ってきました。

よく岡山のお土産としてきびだんごをもらうのですが、私が買うのは初めてです。
岡山駅のお土産売り場で購入しました。
当然、きびだんごと称するものはいろいろなメーカーが出しております。

人様に何と言われようが、食べ比べをしてみたい西九条としましては人からもらったのと違うメーカーのきびだんごを購入したいのです。

ということで購入したのは山方永寿堂さんのもの。
開けて食べてみました。

やわらかい食感で適度な甘さがいいです。
ついつい手が伸びてしまいました。

山方永寿堂
岡山市中区西川原53番地8
9:00-17:00 元旦のみ休業  

2007年3月 7日 (水)

物産展で見つけたもの-第1章

(注)この記事は旧・西九条舞のグルメ日記より転載しました。
P1010818 2007年3月13日までなんばの高島屋で「第3回 越前・若狭の味と技紀行」が行われています。
会場で変り種のアイスクリームを見つけました。
その名も「精進アイス」。

牛乳を使わずに豆乳を使っていて、精進料理しか食べられないお坊さんでも食べられるのでつけられたらしい。

抹茶もあったのですが、せっかくなので黒ゴマを選びました。
物産展なので普段はなさそうなソフトクリームでいただきました。

豆腐アイスよりも大豆の食感がします。
そのためかおなかにもずっしり来ました。
また、甘さも控えめで甘いのが苦手な人でもOKです。

このメーカーの直営店舗がないので、通販か福井のスーパーで探すしかないのですが、今度福井に行ったときに探そうかなと思います。

ごーる堂
福井市畠中町第28号6番地  
現在は上記住所にてソフトクリームを販売。
10::00-17:00
定休日:毎週木曜日

2007年3月 5日 (月)

下呂で買ったお土産-第1章

注)この記事は旧・西九条舞のグルメ日記より転載しました。

P1010814 私の姪はトマトが大好きです。
だから、下呂のお菓子で有名なしらさぎ物語を購入せず、トマトの派生商品を購入することにしました。

下呂はトマトの産地で有名なのは前回の記事で紹介しましたが、トマトを利用した商品は多いです。
トマトジュースは当たり前のようにありますし、トマトカレー(レトルトのもの)なんていうのもあります。

今回はゼリーとせんべいを購入しました。

実は昨年、高山に行ったついでに下呂の街を散策したときにトマトゼリーを購入し好評だったので、これととまとせんべいを購入しました。

ゼリーは普通のサイズよりも小さく割高ような気もしないではないのですが、なかなかおいしいです。

P1010813 せんべいは満月ポンにトマトとにんにく風味をつけた代物で、こちらはトマトの風味は消えている感じですが、これもついてが伸びてしまいます。

下呂のすべての土産物店で買えるものではないので、見つかりにくいかもしれませんが興味のある方は探してみてください。
ちなみに私は下呂大橋近くにあるヤマカワ支店というところで購入しました。

飛騨トマトゼリー
株式会社 ひだ寿庵
下呂市湯之島138番地の678

飛騨とまとせんべい
有限会社 下呂特産加工
下呂市御厩野1214番地1  
注 現在、両商品とも製造中止になっているようです。

2007年3月 4日 (日)

ご当地グルメシリーズ 下呂編 vol.1

注)この記事は旧・西九条舞のグルメ日記より転載しました。
P1010794 下呂に行ってきました。
今回はただ温泉に入っただけなのですが、下呂の新名物を食べてきました。
その名前はトマト丼。

トマト丼と入ってもトマトしかないわけではなく、牛肉やたまねぎ、しめじが別に入っています。
牛丼にトマトが入っていると思っていただければいいかもしれません。

下呂とトマトの関係なのですが、実は下呂はトマトの産地で、今やトマトの派生商品がいっぱいです。

トマト丼ですが、せっかくなので発案したお店で食べることにしました。
下呂温泉合掌村の隣にある菅田庵でいただきました。
P1010793 トマト丼だけ注文しようと思ったのですが、ケイチャンもあったのでこれも注文しました。

ケイチャンというのはにんにくしょうゆのソースがかかっていて、鶏肉とキャベツを焼いて食べるのですが、唐辛子が入っているのでピリッとします。

トマト丼はトマトの酸味と牛肉と意外とマッチしていてこれはこれでいいかなと思えましたし、ケイチャンもシンプルなのに味付けがしっかりとしていました。
ピリッとしているケイチャンをトマト丼の酸味でまろやかにしてくれました。

下呂に行くとき、楽しみがひとつ増えました。

菅田庵
下呂市森2583番地
9:00-18:00(18:00以降は予約により営業)  

2007年3月 1日 (木)

堺で有名なお菓子 第1章

(注)この記事は旧・西九条舞のグルメ日記より転載しました。
P1010787 堺の名産である、けし餅です。
とは言え、実は食べたことがありませんでした。
知ってはいたけれど、何故か食べる機会がありませんでした。

しかし、たまたま立ち寄った場所でけし餅を売っていたので、迷わず購入しました。

いつもは職場に持って行きますが、今回は家に持って帰りました。

けしの実の香ばしさと、あんこの上品な甘さに惚れました。
ついつい手が伸び、すぐになくなりました。

意外と知らない堺の名物。(さすがに刃物や自転車が有名なのは知っていますが)

堺に行く機会は結構あるのでこれから堺の名物も見つけたいと思います。

堺名産けし餅本舗 小島屋
堺市堺区宿院町東一丁1番23号
8:30-18:00

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のコメント

最近のトラックバック