カテゴリー

無料ブログはココログ
フォト

« 駅弁シリーズ vol.5 品川駅-深川めし | トップページ | 地下鉄に乗って…I-15 »

2007年10月 5日 (金)

たまたま手に入れた和菓子

(注)この記事は旧・西九条舞のグルメ日記より転載しました。

P1040032 駅弁のあとで食べた芋羊羹&ずんだ団子です。
2人で東京に行ってましたので、写真の芋羊羹&ずんだ団子は2人分です。
新幹線の乗車前に品川駅で期間限定で深川伊勢屋というお店が出店しており、たまたま購入しました。
それがなければ、私がこのお店の存在そのものを知ることは早くても数年先だったかもしれません。
今回の東京行きの目的地は江東区でしたが、このお店も江東区のお店で、偶然とは言え、惹かれてしまいました。

深川ちよこや豆大福、焼き団子(みたらし団子のようです)がありましたが、あまり深く考えないで購入したものが先程の2種類のお菓子です。

団子は結構あっさりめでもう少し甘くてもいいかなと思いましたが、芋羊羹は芋のほくほくした食感があって美味しくいただけました。

この記事を書く前にこのお店のことをネットで調べたら、レストラン部門というものがあるみたいで、どんな食事ができるのか興味あります。
今度は門前仲町のお店のほうに行ってみたいなと思います。

深川伊勢屋
東京都江東区富岡一丁目8番12号
和菓子店部門 8:00-20:30
レストラン 11:00-21:00(LO 20:30)
不定休  

« 駅弁シリーズ vol.5 品川駅-深川めし | トップページ | 地下鉄に乗って…I-15 »

和菓子」カテゴリの記事

東京都江東区」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: たまたま手に入れた和菓子:

« 駅弁シリーズ vol.5 品川駅-深川めし | トップページ | 地下鉄に乗って…I-15 »