カテゴリー

無料ブログはココログ
フォト

« ご当地グルメシリーズ 静岡編 vol.1 | トップページ | 久しぶりの光景 »

2008年3月17日 (月)

2年の月日

P1050100丸子から静岡駅に戻る前に安倍川橋でバスを降り、石部屋(せきべや)という安倍川もちのお店に入りました。
実は2年前に行ったことのあるお店です。
ここの1番の名物は言うまでもなく安倍川もちなのですが、そのときに安倍川もちを食べたので、今回はもうひとつのメニューをいただくことにしました。
P1050101 写真がそのもうひとつのメニューである「からみもち」です。
ぬるま湯に浸っている餅をわさび醤油をつけていただきます。
もちろん、砂糖はかかっていなく、本当にわさび醤油だけで食べるのです。
これはこれで美味しいのです。
餅そのものを味わうことができます。
あっさりしていますし、こういう食べ方もあるのかと感心させられます。
安倍川もちと違い、こちらは持ち帰りができないのである意味貴重です。
(ちなみにここの安倍川もちの消費期限は購入日の翌日となっております)

2年の間にお値段が600円に値上がりしていましたが、それでも味わいたい一品です。

石部屋(せきべや)
静岡市葵区弥勒二丁目5番24号
10:00-18:00
木曜日(祝日の場合はその前日)休み

« ご当地グルメシリーズ 静岡編 vol.1 | トップページ | 久しぶりの光景 »

スイーツ」カテゴリの記事

静岡市葵区」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2年の月日:

« ご当地グルメシリーズ 静岡編 vol.1 | トップページ | 久しぶりの光景 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

最近のトラックバック