カテゴリー

無料ブログはココログ
フォト

« 変り種のソフト#1-もみまんソフト | トップページ | 事前情報+散策=ブログ記事 »

2008年3月 9日 (日)

ご当地グルメシリーズ 金沢編vol.1

P1050078金沢に行ってきました。
金沢に行くと魚介類を食べて帰ってくるのですが、数日前に広島で魚介類を堪能しましたので、何かないかなと思って調べてみたらありました。私の知らない食べ物が。

その名もハントンライスといい、とんかつが半分乗っているご飯ではなく、ケチャップで味付けしたバターライスの上に半熟の薄焼き卵と白身魚のフライとエビフライが乗ってタルタルソースがかかってあるものです。
もともとは
白身魚のフライとエビフライではなく、マグロのフライが乗っていたそうで、ハンガリーのハンとフランス語でマグロという意味のトンの合成語らしい。

私が行きやすく、おいしいという評判の
グリルオーツカに行ってきました。
昭和の香りのする洋食屋さんでおしゃれというイメージではないのですが、個人的にはこういう雰囲気は大好きです。

エビフライが乗っているエビハントンライスもあったのですが、初めてなので、オリジナルをいただくことにしました。

卵はもっと半熟でもいいのかなとは思いましたが、初めて食べるものなのに懐かしい感じがしてよかったです。
そしてケチャップやタルタルソースがあるので味も複雑でこれはこれでいい味出してると思いました。

他の洋食メニューも期待できそうなので今度他のものも試してみようと思います。

グリルオーツカ
金沢市片町二丁目9番15号
11:30-20:00
水曜日定休

« 変り種のソフト#1-もみまんソフト | トップページ | 事前情報+散策=ブログ記事 »

ご当地グルメ」カテゴリの記事

金沢市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ご当地グルメシリーズ 金沢編vol.1:

« 変り種のソフト#1-もみまんソフト | トップページ | 事前情報+散策=ブログ記事 »