カテゴリー

無料ブログはココログ
フォト

« 移転後も味は健在―其の二 | トップページ | 久しぶりの気になるメニュー »

2008年5月29日 (木)

新店に目のない私-第2章

P1050319金沢カレーをご存知ですか?
金沢のカレー屋さんで主に作られているカレーで、次のような特徴があるようです。

(お店のパンフレットによります)
・ルーは濃厚でドロッとしている。
・ルーの上にカツを載せ、その上にはソースがかかっている。
・付け合わせとしてキャベツの千切りが載っている。
・ステンレスの皿に盛られている。
スプーンではなく、フォークでカレーを食べる。 


そんな金沢カレーが大阪にオープンすると聞いたので、行ってみることにしました。

場所は道頓堀で、しかも最近紹介しましたアンドリューのエッグタルトの隣のビル。
しかし地下1階なので、わかりづらいです。

6月末まですべてのメニューが500円なので、ロースカツカレーのビジネスクラス(大盛)と欲張りました。

フォークが刺さった状態で運ばれてきました。
刺さっているのがフォークと知らなかったら驚いていたのでしょうが、知っててお店に行ったので何事もなかったかのようにフォークでカレーを食べ始めました。

確かにフォークで食べられるように普段食べるカレーよりドロッとしています。
カツもフォークで刺して食べられるので楽です。
そして今回は500円で食べましたが、普段は750円(オープン時から17:55までの値段。それ以後は100円増)で、結構リーズナブルです。
ステンレスの皿とかスプーンとフォークの2種類出さないといった方法も、安くするための簡素化なのかなと思います。

味はそこそこですが、金沢カレーを知るにはいいかもしれません。


ゴーゴーカレー 道頓堀本店
大阪市中央区道頓堀一丁目10番7号 ぼんちビルB1F
(1Fはたこ焼きのくくるです)
10:55-22:55 年中無休

注)残念ながら現在閉店しております。

« 移転後も味は健在―其の二 | トップページ | 久しぶりの気になるメニュー »

グルメ」カテゴリの記事

大阪市中央区」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新店に目のない私-第2章:

« 移転後も味は健在―其の二 | トップページ | 久しぶりの気になるメニュー »