カテゴリー

無料ブログはココログ
フォト

« 下町のイタリア料理屋さん―吹田市編 | トップページ | 久しぶりの香港スイーツ »

2008年6月26日 (木)

ソースの組み合わせだけでも

P1000136インターネットの情報で焼きそばのソースを選べる焼きそば屋さんができたと知って、行ってみようと思いました。
店の名前は「焼きそば やん」。
スペースを入れないと、「焼きそばやーん」見たいな表現になりそうです。

行ってみて驚いたのですが、純粋な焼きそば屋さんとか、お好み焼き屋さんの店構えを想像して行くと確実に裏切られます。
ここの本業はディスコですから。

違和感はありながらも、焼きそばランチを注文しました。


初めてなので何もかもデフォルトの焼きそばにしました。
そばは極太麺と普通の麺と混ぜたものが出てきます。
ランチは日替わりでおかずも変われば、ソースも変わります。
(13時-14時の間ならランチでもソースが選べます。)

ソースは我が家では使っていないソースだったので、「こういう味なのか」と変に納得しました。
地ソースだけでも数多くあるので、ソースの違いによる食べ比べだけでも何度も行く必要があります。

また、焼きそばの麺を混ぜることによって食感の違いを楽しむことができてよかったです。

大阪に店があるせいなのか、関西の地ソースが多いようにも思うけれど、知らない地ソースも数多くあり、そのソースを知るだけでもうれしいです。

楽しみなお店が出たと感じながら、店を後にしました。

焼きそば やん
大阪市西区南堀江一丁目9番14号
フィメールアベニュー2F(ソウルファクトリー内)
11:30-21:00(ランチタイムは平日の11:30-14:00)
定休日:月曜日(祝前日・祝日の場合は営業)

« 下町のイタリア料理屋さん―吹田市編 | トップページ | 久しぶりの香港スイーツ »

グルメ」カテゴリの記事

大阪市西区」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ソースの組み合わせだけでも:

« 下町のイタリア料理屋さん―吹田市編 | トップページ | 久しぶりの香港スイーツ »