カテゴリー

無料ブログはココログ
フォト

« 85km先の看板を見て | トップページ | ご当地グルメシリーズ 広島編 vol.4 »

2008年7月17日 (木)

午後に入ったが…

P1050571十三をぶらぶら歩いていたら、ちょっと気になるお店を見つけました。
十三フレンドリー商店街の中にあるのですが、入口が狭いので、通り過ぎそうなお店です。

古代米を使っているお店で、普通のご飯はありません。

ご飯は黒米、玄米、五穀米、ハーフ(黒米と玄米半分ずつ)が選べます。
おかずは1種類のみで日によって違います。
よく、おかずを自由に選んでご飯と味噌汁は同じというお店はありますが、ここは反対にご飯は選べますが、おかずは選べません。

私は黒米を選びました。
右上のフライものは白身魚のフライです。
味噌汁も含めて薄味だったので、味付けが濃くなりがちな外食の中では貴重かもしれません。

黒米もちょうどいい硬さに炊けていて、美味しくいただきました。

黒米を食べられるお店はまだまだ少ないので、黒米が恋しくなったら行きたいと思います。

ご膳屋

大阪市淀川区十三本町一丁目9番17号
11:30-15:00,17:00-20:00
定休日:日曜日、夏期休業および年末年始

« 85km先の看板を見て | トップページ | ご当地グルメシリーズ 広島編 vol.4 »

グルメ」カテゴリの記事

大阪市淀川区」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 午後に入ったが…:

« 85km先の看板を見て | トップページ | ご当地グルメシリーズ 広島編 vol.4 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

最近のトラックバック