カテゴリー

無料ブログはココログ
フォト

« さつまいもの甘みを生かした芋羊羹 | トップページ | ランチさまさま2nd »

2008年9月26日 (金)

スープカレーを求めて-第2章

P1050918暑さも収まってきたので、スープカレーを食べることにしました。
行った先は2ビルの地下1階にある、グリル北斗星。
スープカレーそのものを食べるのも久しぶりです。

私がいただいたのは豚の角煮のスープカレーです。
角煮さんがふんだんに入っています。

ごはんにレモンを絞り、スプーンですくってスープカレーの中に浸して食べました。
レモンの酸味とカレーのスパイシーがマッチして辛いけど美味しくいただきました。

このお店、どちらかというとスープカレーよりも洋食のほうが有名なのですが、洋食のほうは食べたことがありません。

今度は洋食のほうをいただきたいなと思います。


グリル北斗星
大阪市北区梅田一丁目2番2-B100号(大阪駅前第2ビル地下1階)
11:30-21:30(日・祝日-20:30)

« さつまいもの甘みを生かした芋羊羹 | トップページ | ランチさまさま2nd »

グルメ」カテゴリの記事

大阪市北区」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スープカレーを求めて-第2章:

« さつまいもの甘みを生かした芋羊羹 | トップページ | ランチさまさま2nd »