カテゴリー

無料ブログはココログ
フォト

« 地下鉄に乗って…C-11 | トップページ | 明石の中心から外れたところで玉子焼きを食べる »

2008年11月28日 (金)

謎の数字114

梅田スカイビルから福島駅方面に歩いていこうとしたそのときに1軒の洋食屋さんを発見しました。
お店の名前は「114」。
後で見た店の名刺に書かれた電話番号ではないから、店の人(あるいは家族の)誕生日かそれに近いものでしょう。

西九条はBセットを注文しました。(メニューにはBとしか書かれていませんが、便宜上Bセットということにします。)
P1060144 コーンポタージュスープがやってきました。
結構コーンのつぶつぶがわかるもので、濃厚な味わいでした。
こういうスープもありだと感じた一品でした。

そして、料理が来ました。
P1060145 ライスと別のお皿にハンバーグ・プレーンオムレツ・エビフライの盛り合わせ(Bセットのメニューにはここまでしか書かれていません)にオニオンリング・サラダ・なますがありました。
(これらは日によって内容が変わるのでしょう)
個人的には手作りという感じがするハンバーグと具もないのにここまでおいしく仕上げたと思うプレーンオムレツがよかったです。
ソースも美味しく満足しました。

個人的にはオニオンリングもたまねぎの甘さが引き出せていて美味しかったと思います。
他にもカツとかピカタとか洋食屋さんのメニューがあったので、他のメニューも食べてみたいなと思いました。

街の洋食屋114
大阪市北区大淀中一丁目12番18号
11:30-14:30,18:00-21:30(L.O)
定休日:日曜日(終日)と祝日(ランチのみ休業)

« 地下鉄に乗って…C-11 | トップページ | 明石の中心から外れたところで玉子焼きを食べる »

グルメ」カテゴリの記事

大阪市北区」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 謎の数字114:

« 地下鉄に乗って…C-11 | トップページ | 明石の中心から外れたところで玉子焼きを食べる »