カテゴリー

無料ブログはココログ
フォト

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月27日 (土)

寒さに負けず

Suitahappygelato 吹田で仕事をしていました。

仕事の合間に歩いていたら、1軒のジェラート屋さんを発見しました。

半年ほど前にこのお店の前を通った時にはなかったので、その間に開店されたのでしょう。

気になったので、寒いにもかかわらずジェラートを注文しました。

いろいろ種類はありますが、私が注文したのはマンゴーと蔵王クリームチーズの2種類盛りです。

時間がもったいないので歩きながら食べました。

全然甘ったるくなく、あっさりとして、それでいて素材を生かしたジェラートで美味しくいただきました。

物がものだけに持ち帰りができないだけに立地条件、大丈夫かなとは思いますが、頑張ってほしいなと思います。

Happy Gelato(ハッピー ジェラート)

吹田市泉町五丁目1番40号 ワークビル1階

11:00-20:00

定休日:水曜日

2008年12月24日 (水)

ご当地グルメシリーズ 津編 vol.1

P1060426 津と言えばうなぎが名物らしいです。

平成17年度総務省家計調査によりますと県庁所在地別うなぎの蒲焼に対する支出金額が(1人あたりに換算して)津市が第1位だったそうです。(ちなみに2位と3位は大阪市、京都市だそうです)

そして、比較的リーズナブルな値段でうなぎが食べられる街なので、津に行ったからにはうなぎを食べないと話になりません。

パンフレットに老舗の味とか炭火焼きとか気になることが書かれていたので、行ったり来たりで効率が悪かったのですが、敢えてこちらにしました。

折角津まで来たので、特上うな丼にしました。
とはいっても、お値段は1,575円。
食べてみると外側がパリッと内側がしっとりとして美味しかったです。
そしてうな丼を食べていくと、丼の真ん中にもうなぎが出てきました。
うなぎが1匹分は入っているのではないかという量でした。
よその街で食べたらこの値段では出てこないだろうと思いました。

肝吸いですが、うなぎの肝が少々苦いところが多い中、ここの肝吸いはそういう苦さがなかったので特筆ものかと思いました。

津にはうなぎ屋さんが数多くあるので、私のBest of うなぎ屋 in津を探してみようかなと思います。


はし家
津市大門4番10号
11:00-14:30,16:30-20:30
定休日:月曜日

2008年12月23日 (火)

つちさいのちかく

P1060429おなかがいっぱいになった西九条は街中を歩いたのですが、津地方裁判所の向かいにある1軒のケーキ屋さんの看板を見つけ、足を止めました。
「土鍋プリン」
その隣にマカロンという文字もあり、マカロンを買うために土鍋プリンを見てみようと思いました。


数種類あるマカロンの中からチョコとクランベリーを選びました。
そして、街中のケーブルボックスの上において撮った写真が今回の写真です。
ケーブルボックスが少々汚れていても、個別包装されている上、すぐに元に戻すので、食べる分には支障がないと思います。

お店の冷蔵庫から取り出してから30分後に食べてくださいとの(お店の方からの)アドバイス通り、30分ほど歩いてから、マカロンを食べてみました。
なんともいえない美味しさです。
地元の人間でないので、保存方法の問題があるので他のケーキは買えません。

一度、津かその近郊で冷蔵庫つきの部屋に泊まるのを前提でここでケーキを買いたいです。
また、看板に元旦より営業の文字があったので、気になっていたのですが、いろんなホームページを見たら、創業以来、元旦営業は毎年やっているみたいです。


ルフラン
津市丸之内34番21号 ミノダビル1階
9:00-20:30
定休日:月曜日

2008年12月22日 (月)

蜂蜜まんじゅうの魅力

P1060425津で有名なものに「蜂蜜まんじゅう」というものがあると聞いていたので、お店に行ってみました。
回転焼きをちょっと小さくして、半球状(饅頭と同じような形)にしたものです。
1個50円で3つ注文しました。
(1個だけ買うというのに抵抗を感じる西九条です)

店で食べるとお茶もついています。温かいサービスに脱帽です。
生地が回転焼きより薄いので、パリッとした食感がよく、名前のとおり、蜂蜜の味がして美味しかったです。
この絶妙な味わいが蜂蜜まんじゅうの魅力かなと思いました。

家に持って帰りたかったのですが、食べるのは確実に次の日になり、確実に美味しさが半減するのであきらめることにしました。
今まで、津に行かなかった分、行こうかなと考えている西九条でした。

蜂蜜まんじゅう本舗
津市大門8番5号
10:00-17:00
定休日:毎週水曜日・第4木曜日

2008年12月21日 (日)

どちらの表現を使っても…

P1060424津に行ってきました。
今まで通ったことはあっても、降りたことがなかったので、ぶらぶら歩きました。
一軒のカレー屋さんを目にしたので入ってみました。

あるメニューが気になって仕方がありませんでした。
鍋焼きカレーの文字が。
見慣れない聞いたこともないメニューがあると注文するのが西九条流。
何の迷いもなく注文しました。
正確に言うと、鍋焼きカレーでもチキンかシーフードかあったので、どちらかにしようと迷いはしましたが。
この鍋焼きカレー、冬限定だそうです。

出てきたカレーですが、カレーリゾットというかカレー雑炊と言うかですが、どちらの表現を使っても初めての感覚であることには違いありません。

普通に食べるカレーと違い、水分は多いのですが、だからといって頼りない味でもなければ、スープカレーにご飯を入れただけというわけでもありません。
これはこれで新しい食べ方として認識しそうです。

カレーとパフェの夢一文
津市海岸町4番1号 NKビル1階
11:00-20:30(L.O 20:00)
定休日:水曜日

2008年12月18日 (木)

地下鉄に乗って…S-11

地下鉄千日前線野田阪神駅6番出口を出てりそな銀行のところを右に曲がり、最初の曲がり角を右に曲がれば「ASIAGO(アジアーゴ)」があります。
駅前のお店ではあるのですが、路地裏にあるので、あまり目立ちません。

数ヶ月前にこのお店の前を通り、ずっと気になっていたので入ることにしました。
P1060350 私が注文したのはBランチです。

前菜よりも前にパンが出ましたので、食べてみました。
パンはそのままの状態でしたが、味わいのあるパンでした。
P1060351 サラダに見えるかもしれませんが前菜です。

野菜に隠れているのですが、お肉やカットされたオムレツがあります。
野菜を含めて素材を生かした前菜でした。
P1060352 スパゲッティは2種類から選べました。

この日は、いろいろな野菜のブイヨンソースかソーセージミンチと白いんげん豆のトマトソースでしたが、私は後者をチョイス。
麺の湯で加減もよく、ソースが麺に絡み合って美味しくいただきました。

P1060355この日のデザートのジェラートとコーヒーです。
あまりコーヒーは飲まないのですが、今日は珍しくコーヒーです。

このジェラートが美味しくて、これだけでも売ってもらえないかしらと思ったくらいです。
このブログでは比較的登場回数が多いのですが、野田のあたりはよく行く割にはあまり食べないです。
気になるお店が多いので、このあたりの路地裏探検をしようかと思います。

ASIAGO(アジアーゴ)
大阪市福島区大開一丁目14番8号 コージンビル1F
11:30-15:00(L.O 14:00),17:30-23:00(L.O 22:00)
定休日:月曜日

2008年12月11日 (木)

ランチさまさま3rd

34系統の市バスに乗っていてとある停留所そばにあるイタリア料理屋さんがずっと気になっていました。
(前に行ったこのお店のときもそうだったような気がしますが…)

いい加減に行かないと気になって足掛け3年になりそうだったので行くことにしました。

P1060276 西九条が注文したのはPranzo PePe(プランツォ・ペペ)です。
内容は…

前菜
写真のイメージどおり上品な盛り合わせです。
にんじんのグラッセが少し甘かったのを除けば美味しかったです。

P1060277 焼きたてのパン

パンはもっちりしていて美味しかったです。
バゲットと違い、バターが塗りにくいのか
、写真下のオリーブ油をつけて食べます。

P1060279 本日のパスタ

この日は「お肉とさつま芋のラグーソース
スパゲッティ」か「海の幸の白ワイン風味スパゲッティ」のどちらかですが、私は海の幸の白ワイン風味スパゲッティを選択しました。
2,3種類しか入っていない海の幸と名ばかりのものが多い中、結構な種類の海の幸が入っていて満足です。
また、グリーンアスパラがいいアクセントになっていました。
もちろん、麺の湯で加減も上手く、味付けも申し分なく美味しくいただきました。

P1060281
本日のぺぺのメイン料理

本日のメイン料理が鶏もも肉のカツレツ・ピッツァイオーラソースです。
こういう風に出されるとチキンカツとはまるで別物です。
ソースとの相性が良く、美味しかったです。
また、付け合せのサラダもドレッシングの酸味が程よく仕上げてあり、美味しくいただきました。
これにコーヒーか紅茶がつきます。

お店の雰囲気もいいし、サービス良かったと思います。
行ってよかったと思います。


RISTORANTE SaLe & PePe(リストランテ サーレペペ)
大阪市北区本庄西二丁目8番15号 ラフィーネ天神1階
11:30-14:30(オーダーストップ),18:00-21:00
(オーダーストップ)
定休日:月曜日

2008年12月 7日 (日)

イタリアンなお好み焼?

所用で泉北ニュータウンに行ってました。
お昼ごはんをどうしようかと思い、泉ヶ丘駅近くにあるショップタウン泉ヶ丘にある、お好み焼き屋さんで食べることにしました。
何も考えずに西九条が注文したのは「ビッグバン焼き」です。
具材が普通のお好み焼きと違っていたのがその理由です。

豚肉とかイカは普通にあるお好み焼きですが…
P1060271チーズはともかく、トマトとピーマンは普通のお好み焼きには入らないでしょう。
まるでピザ風のお好み焼きです。

とにかく店の方が丁寧に焼いてくれました。

P1060272お好み焼きが焼けました。
普通のお好み焼きと違うのは、少しケチャップが入っていることでしょう。
チャレンジャー・マイがピザ風お好み焼きを食べます。
(ただ、物珍しい食べ物が好きなだけなのですが)

ピーマンの青臭さがしっかりついていて、チーズもちゃんと主張しているお好み焼きですが、思ったほど奇妙なお好み焼きではありませんでした。
それよりも、サクッとした生地で美味しかったです。
ショッピングセンターの中ということであまり期待していませんでしたが、嬉しい誤算です。

大きさまで考えていなかったから、食べ終わったらおなかがパンパンでしたが、満足しました。


ときわ 泉ヶ丘南店
堺市南区茶山台一丁2番3号 ショップタウン泉ヶ丘南専門店街1階
11:00-22:00
定休日:無休

2008年12月 5日 (金)

三度あることは四度あるとは限らない

P1060233京橋の京阪モールにコカルドというケーキ屋さんがあります。
ここに2度、京阪モールの近くにある本店で1度、店の前まで行ったのですが、時間の都合であきらめたことがあります。
今度こそはと気合を入れて本店に入りました。
写真は紅茶のムースとアールグレイです。

早速いただきました。
ほのかに紅茶の香りが漂うムースは甘すぎず、上に載っているフルーツが酸っぱく感じず、美味しくいただきました。
今回、アールグレイにしましたが、気になるジュースもありましたので、次回はジュースを飲みたいなと思います。

国道1号に面しているお店ですが、店内は静かで落ち着いてお茶を飲むことができました。

COCARDE(コカルド)本店
大阪市都島区東野田町二丁目8番7号
10:00-22:00
定休日:なし

2008年12月 4日 (木)

うなぎの寝床的なイタリア料理さん

P1060229少し前にこのお店の前を通りました。
しかし、食事直後だったため、今度京橋界隈に行くときはここに行こうと決めていたお店です。

商店街のアーケードから店内をのぞいたらカウンターだけの小さいお店の中と思ったのですが、その奥にテーブル席もありました。
私は日替わりランチを注文しました。
まずはスープとサラダです。
個人的にはスープよりもサラダのほうがよかったです。
P1060231 この日のメインは茶美豚のバラのローストでした。
ソテーみたいなローストが多い中、外側がパリッとしたローストで美味しかったです。
また、まわりの野菜もあっさり目に仕上がっていて嬉しかったです。
パスタランチもあったのですが、パスタランチが多いので、敢えてパスタをはずしましたが、どのようなパスタが出てくるのか気になりました。


イタリアンキッチンmar coco(マルココ)
大阪市都島区都島南通二丁目4番25号
11:00-15:30,17:00-22:00
定休日:火曜日

2008年12月 3日 (水)

金沢土産の定番商品となりそうな一品

P1060228 私、西九条が金沢でお土産として購入しているものがあります。

金澤烏鶏庵の烏骨鶏かすていらです。
金沢に行ったときは武蔵ヶ辻にあるめいてつエムザの地階か金沢百番街で購入しているのですが、今回はいとこのお土産でもらったものなので私は金沢に行っておりません。

商品名のとおり、カステラの材料に烏骨鶏の卵を使っており、濃厚な卵の味を感じる一品です。
いつもは私が購入している商品なので、結構貴重なカステラであることは知っているので、5等分で切り分けるときも細心の注意を払いました。
P1000178 5等分で切り分けた大きさがこれだけです。
カステラが小さいと文句を言う妹に対し、「これだけでも数百円する」と訴えを即刻却下しました。

ただ、見た目とは違い、重量感があります。
久しぶりにカステラを食べました。
しっとりとした食感と濃厚な味わいがたまりません。

私が一番購入しているめいてつエムザでは他のお店と違い、ここの商品を購入している人がいて、金沢土産の定番商品になりつつある予感がしています。



金澤烏鶏庵(本店)
金沢市西念四丁目22番8号
9:30-19:00
定休日:元旦のみ

2008年12月 2日 (火)

長田の青森

P1060226そばめしの発祥のお店である「青森」にずっと行こうと思っていました。
しかし、なぜかここにたどり着くことのないまま、他のお店で食べてしまい、何年もこのお店に行くことはありませんでした。
しかし、今度こそと気合を入れて行ったら、無事にたどり着きました。
言うまでもなく注文したのはそばめしです。

私が行った時間のせいかもしれませんが、観光客らしき人はいなく、地元の人か私のようによそ者でもいかにも観光客といういでたちではない人ばかりでした。

観光客ではない西九条ですので、そばめしであろうともコテで食べます。
お皿や箸は焼きそばを食べるときだけです。

そばめしに少しはソースがかかってはいるのですが、少しだけソースをかけました。
甘口と辛口があるのですが、辛口がどろソースなら嫌なので、どろソースでないことを確認してから辛口ソースをかけました。

すじコンが入っているからなのか、すじ肉のコクも混ざり合っていて美味しい。

もともと、お好み焼き屋さんなので、当然、お好み焼きもあります。
作っているのを見ると以前にも書いたことはあるのですが、大阪のお好み焼きとは別のものです。
こちらもいくつか種類があるので今度はお好み焼きのメニューを食べてみたいと思います。

青森
神戸市長田区久保町四丁目8番6号
12:00-14:00,17:00-22:30
定休日:火曜日

2008年12月 1日 (月)

明石の中心から外れたところで玉子焼きを食べる

P1060223 HP取材で姫路から帰る途中のこと。
たまたま見つけたパンフレットに玉子焼きのお店を見つけたので、東二見駅で降りました。
(この駅もエレベーターができたので再び行かなければいけませんが)

他のところでは「明石焼」と呼ばれていますが、明石で明石焼と呼ばれることはありません。
玉子焼きと呼ばれます。

私の感覚だと、玉子焼きといえば魚の棚商店街周辺に玉子焼きのお店が多いので、他のところは…と思っていましたが、いい意味で裏切ってくれました。

たこの味がしっかりとして美味しい。(味付けという意味ではなく、たこの素材の味がしているという意味です。)
それだけでなく、生地もよくできていてたこ焼きとは似て非なるものだと感じさせてくれる一品でした。

写真は特上玉子焼きですが、普通の玉子焼きと30円しか違わないので、何が違うのか分からないままでしたが、15個で530円というお値段は価値があります。


てんしん

明石市二見町東二見417番地の11
11:00-21:30
定休日:水曜日

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のコメント

最近のトラックバック