カテゴリー

無料ブログはココログ
フォト

« 蜂蜜まんじゅうの魅力 | トップページ | ご当地グルメシリーズ 津編 vol.1 »

2008年12月23日 (火)

つちさいのちかく

P1060429おなかがいっぱいになった西九条は街中を歩いたのですが、津地方裁判所の向かいにある1軒のケーキ屋さんの看板を見つけ、足を止めました。
「土鍋プリン」
その隣にマカロンという文字もあり、マカロンを買うために土鍋プリンを見てみようと思いました。


数種類あるマカロンの中からチョコとクランベリーを選びました。
そして、街中のケーブルボックスの上において撮った写真が今回の写真です。
ケーブルボックスが少々汚れていても、個別包装されている上、すぐに元に戻すので、食べる分には支障がないと思います。

お店の冷蔵庫から取り出してから30分後に食べてくださいとの(お店の方からの)アドバイス通り、30分ほど歩いてから、マカロンを食べてみました。
なんともいえない美味しさです。
地元の人間でないので、保存方法の問題があるので他のケーキは買えません。

一度、津かその近郊で冷蔵庫つきの部屋に泊まるのを前提でここでケーキを買いたいです。
また、看板に元旦より営業の文字があったので、気になっていたのですが、いろんなホームページを見たら、創業以来、元旦営業は毎年やっているみたいです。


ルフラン
津市丸之内34番21号 ミノダビル1階
9:00-20:30
定休日:月曜日

« 蜂蜜まんじゅうの魅力 | トップページ | ご当地グルメシリーズ 津編 vol.1 »

スイーツ」カテゴリの記事

津市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: つちさいのちかく:

« 蜂蜜まんじゅうの魅力 | トップページ | ご当地グルメシリーズ 津編 vol.1 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

最近のトラックバック