カテゴリー

無料ブログはココログ
フォト

« 時間短縮vol.1 | トップページ | 路地裏のイタリアン・福島区編 »

2009年1月 8日 (木)

あげの2乗

P1060480久しぶりに京都であるものを食べました。
それはたぬきそばと衣笠丼です。
もう、10年ぐらい食べていないでしょうか。

大阪で食べるたぬきそばはきつねうどんのそばバージョンですが、京都のたぬきそばは刻んだあげは入っているのですが、あんかけになっています。
(従いまして、大阪では存在しないたぬきうどんも京都では存在することになります。)
P1060481衣笠丼はきつね丼を卵でとじたものです。
京都にある地名であるため、よそでは注文できないかと思われます。

京都では老舗の本家尾張屋さんで食べました。
創業は寛正6年(1465年)というから、老舗が多い京都でも歴史のあるお店でしょう。

殆どのお客さんがここの名物の宝来そばを注文しているので、1品だと見劣りがするため両方注文しました。

滅多に食べることがないのと、ブログのネタにもなるかなと思い、敢えてあげさんの料理にしました。

大阪で食べるあげさんとは違い、あげさんは厚めで、食べ応えがあります。
(それ以上に絶対量が多いので食べ応えがあったわけですが)

久しぶりに食べるたぬきそばと衣笠丼を満喫しました。



本家尾張屋 本店
京都市中京区車屋町二条下ル
9:00-19:00(蕎麦処は11:00から)
定休日:1月1・2日のみ

« 時間短縮vol.1 | トップページ | 路地裏のイタリアン・福島区編 »

グルメ」カテゴリの記事

京都市中京区」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あげの2乗:

« 時間短縮vol.1 | トップページ | 路地裏のイタリアン・福島区編 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

最近のトラックバック