カテゴリー

無料ブログはココログ
フォト

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月30日 (金)

昼と夜2つの顔を持つ鶏料理屋さん

P1060545大阪駅前第3ビル地下2階にある「鶏ぎん」の親子丼です。
ただ、ただの親子丼ではありません。
つくね入りの親子丼です。
つくねも鶏肉を使っているのでしょうけれど、ちゃんと鶏肉も入っています。
ここはランチメニューは親子丼が出るのですが、ディナーメニューは焼き鳥・鳥刺し・博多水炊きがでてくるので、昼と夜と性格の異なるお店になります。

メニューがメニューだけに注文してあまり待つことなく料理が出てきました。
早速、いただきました。
美味しい。
最近、親子丼を注文しても味の濃い親子丼が出てくるので、薄めの味(それでも味はちゃんとついてます。)でうれしいです。
玉子がとろとろだし、つくねもやさしい味で美味しくいただきました。

昼のメニューだと、もつ入りの親子丼、夜のメニューだと博多水炊きや鳥刺しが気になりました。
今度それらを食べたいなと思いました。


鶏ぎん
大阪市北区梅田一丁目1番3-B200号(大阪駅前第3ビル地下2階)
11:30-15:00(L.O14:30)
17:00-23:00(L.O22:00)

定休日:日曜日・年末年始

2009年1月29日 (木)

Sea Side Restaurant vol.1

P1060536_2私の好きなスポットに北港ヨットハーバーがあります。
その中でほぼ唯一の飲食店が今回紹介するパパヘミングウェイです。

ランチメニューでも数種類あるのですが、私はCHEF'S LUNCHにしました。
まず出てきたのはスープとメランジェサラダでした。
スープはホワイトアスパラが入っているようで、なかなか味わえないスープに脱帽しました。
メランジェサラダは酸味の利いたドレッシングが野菜を引き立て美味しくいただきました。

P1060538 パンかライスか選べたのですが、今回はライスを選びました。
もともとごはん党なので、どちらか選ぶならごはんと言ってしまうタイプです。
注文のときにご飯と言ったので、仕方がないかもしれませんが、スープの出来から考えてもパンにしておいたほうがよかったかなと思いました。
(決してご飯の出来が悪いという意味ではありません。)
P1060537 この日のメインですが、「帆立のムースをサンドした太刀魚のポワレ 赤ワインソース」と「鶏もも肉の柔らかクリーム煮こみ」が選べたのですが、私は前者をチョイス。
手の込んだ一品で、太刀魚も脂が乗っていて美味という言葉がぴったりです。
ディナータイムに単品メニューで出したら、すごい値段になりそうな一品でした。

これにコーヒーか紅茶がついているのですが、私はエスプレッソをいただきました。
このお店はずっと昔から知っていましたが、入るのは初めてでした。
ヨットを見ながらのランチは格別です。
たまにはちょっと贅沢なランチをここでいただくのもいいなと思いました。

PaPa HEMINGWAY(パパヘミングウェイ)
大阪市此花区常吉二丁目13番18号
11:30-15:00(L.O14:00),17:00-22:00(L.O21:00)
定休日:水曜日

2009年1月23日 (金)

美味しいものほど早く無くなる法則

P1060531 トリュフチョコを自宅用に購入しました。
写真は5個入りの箱です。
おしゃれな箱に入っています。
(ちなみにこの箱はチョコを食べた後に取られました。)
P1060532 箱を開ければ、このようにトリュフチョコが並んでいます。

早速食べました。
口の中でやさしくとろけて、あっという間になくなってしまいました。
美味しいものほどなくなるのは早いものです。

チョコレートなので、甘いのですが、甘さの中に苦さもあり、大人のチョコレートという印象を受けました。
残念なことにこのお店で購入したのはあっという間になくなったこのチョコだけ。
私が持っていた荷物の関係でこれ以上のものを購入できませんでした。
今度は手ぶらに近い状態のときにケーキ類を購入しようと思います。

Patisrie La plage(パティスリー・ラ プラージュ)
大阪市中央区北新町3番7号
10:00-19:00
定休日:月曜日

2009年1月22日 (木)

これもこだわり?

とあるフリーペーパーを見て、ランチに行きました。
イタリア料理ではなく、ナポリ料理だそうです。
P1060523 それもひとつのこだわりかも知れません。
さて、私が注文したのはBランチです。
まず、前菜が出てきました。
コロッケ以外、野菜中心の前菜でしたが、味がしっかりとついていて、後述のパンと合いました。
P1060524 パンです。
バターの類はなかったのですが、軽くトーストしてあり、食べやすかったです。
もちろん、どこからどう見てもパンなのですが、ごはんのように毎日食べても飽きない味でした。
P1060526 パスタは2種類から選べました。
この日、私が選んだのはトマトとバジリコのスパゲティです。
(もうひとつはカリフラワーのペンネです。)
酸味があって美味しくいただきました。
主食も2種類から選べました。
P1060527 私が選んだのはクロムツの煮込みです。
(もうひとつは鶏胸肉のフリットです。)
半身なのかと思ったら、写真のようにまるまる1匹出てきました。
身はほぐしやすくなっていて、淡白な白身と煮汁がマッチしていました。
こういう風にすると魚もイタリアではなく、ナポリ料理になるものだと感心しました。
これにコーヒーがついていました。

ランチだというのに時間をかけていただきました。

夜のメニューはまったくわからなかったのですが、期待できるのかなと思いました。

Cucina Napoletana Radici(ナポリ料理 ラディーチ)
大阪市中央区和泉町二丁目1番1号 化粧品工業会館ビル1階
11:30-14:00,17:30-22:00L.O
定休日:日曜日

2009年1月21日 (水)

たぶん久しぶりの釜飯

久しぶりに釜飯を食べました。

場所は阪急三番街にある芦屋銀しゃりやです。

釜飯がメインのお店なので、釜飯中心でオーダーしました。

私が注文したのは釜飯と前菜二品とお造りのセットである、「あしや膳」です。

釜飯は複数の中から選べます。(ただし、お値段は釜飯によって変わります。)

P1060519 まず、前菜二品とお造りがきました。

個人的にはお造りよりも前菜のほうがよかったです。

しばらくして、私が注文した明石鯛の釜飯がきました。

P1060520 釜飯は薄味で美味しくいただきました。

他にもいろいろな釜飯があったので今度は他のメニューも食べてみたいなと思います。

芦屋銀しゃりや 阪急三番街店

大阪市北区芝田一丁目1番3号 阪急三番街南館 地下2階

11:00―23:00(L.O22:00)

定休日:阪急三番街の休日に準じる

追記・写真を後からアップしました。

(2009・1・22 午後8時半)

2009年1月20日 (火)

三輪のもうひとつの名物

P1000191 三輪の名物はなんと言っても素麺ですが、名物となる和菓子があります。

それが、「みむろ」という最中です。
三輪の名物であることは知っていたのですが、食べるのも購入するのも初めてです。

最中そのものも大型と小型とありますが、私が購入したのは小型サイズで、10個入りの小さいサイズです。
P1000192 本店に行けば、喫茶コーナーがあったみたいですが、私自身、駅からの参道のお店が本店だと思い込んでいたので家に持って帰って食べました。
(家族へのお土産として購入したかったのが持ち帰った最大の理由です。)

箱を空けたら、個別包装はなく最中がそのままありました。
日持ちはしないので(製造日を含めて1週間)いいのかもしれません。

食べてみたら、上品な甘さで美味しくいただきました。
今度から三輪に行ったら、素麺とみむろとセットで味わいたいと思いました。

白玉屋榮壽
桜井市三輪497番地
8:00-19:00
定休日:月曜日および第3火曜日

2009年1月19日 (月)

たこ焼きはうまいもんや

P1060514私が仕事を始めたとき、週に1回は駒川辺りに行っていまして、時々、あるたこ焼き屋さんのたこ焼きを食べていました。
近くに行ったので、久しぶりにそのたこ焼きを食べることにしました。

とろーっと、とろけるたこ焼きはいつ食べても美味しいのですが、今回は数年ぶりなので、特に美味しく感じます。

しばらく行っていなかったので、その間に味が落ちていたりしていないかなと心配していたのですが、相変わらず美味しかったので、うれしかったです。
また駒川に行く機会はありそうなので、そのときには立ち寄りたいなと思います。


味道楽 うまいもんや
大阪市東住吉区駒川四丁目4番19号
11:00-20:00
定休日:火曜日

2009年1月18日 (日)

地元特産品をお店で食べる

P1060507 桜井市にある大神神社の近くに「そうめん処 森正」があります。

私がここを訪れるのは3回目で、前回行ったのは3年近く前のことになります。

ここは屋根はあるのですが屋外と変わらないので「夏は暖房、冬は冷房」の状態です。
落ち着いた雰囲気の中でいただく素麺もいいかなと思ってしまいます。
(さすがに上着を脱いでいる人はいませんでしたが)

P1060509 前回は釜揚げそうめんを食べましたので今回はにゅうめんをいただきました。

にゅうめんの中に天かすとシメジと三つ葉が入っていました。
他のお店で食べるものよりもシメジが少し硬いような気もしないでもないですが、これはこれで食感があってよかったです。素材がいいのか、茹でが足りなくて苦さが残っているということはありませんでした。

そして、素麺ですが茹で加減がちょうどよく、素麺という素材にもかかわらず、コシを感じることができる出来栄えで美味しかったです。
にゅうめんですので、出汁もかかっているのですが、この出汁も申し分ありません。

三輪で食べる素麺は美味しいと感じさせる一品でした。


そうめん処 森正
桜井市三輪535番地
10:00-17:00
定休日:月・火曜日

2009年1月15日 (木)

路地裏のイタリアン・福島区編

P1060487福島で気になっていたお店に行ってきました。

浄正橋の近くにあるのですが、路地裏にあるため静かなお店です。
早速、「本日のメインランチ」を注文しました。
まず出されたのは前菜。
サーモンが出てくるのはあまり驚かないのですが、焼きイカが入っていたのは驚きました。
焼きイカの香ばしい香りが残っていてなかなか美味しかったです。
P1060489パンとメインディッシュが同時に来ました。

パンは特に目立った特徴はなかったのですが、後で食べたメインディッシュにあっていました。
本日のメインディッシュはのサワラオーブン焼きジェノベーゼソースです。
P1060488薄味だったので食べやすかったです。
また、付け合せの野菜が他では出てこなさそうなものが出てきて、チャレンジ精神のあるお店だと感心しました。

また、行ってみようと思います。

La Cucinella di Yamaqmoto(ラ・クチネッラ・ディ・ヤマモト)
大阪市福島区福島二丁目10番12号
12:00-14:00,17:30-22:00
定休日:月曜日および第4日曜日

2009年1月 8日 (木)

あげの2乗

P1060480久しぶりに京都であるものを食べました。
それはたぬきそばと衣笠丼です。
もう、10年ぐらい食べていないでしょうか。

大阪で食べるたぬきそばはきつねうどんのそばバージョンですが、京都のたぬきそばは刻んだあげは入っているのですが、あんかけになっています。
(従いまして、大阪では存在しないたぬきうどんも京都では存在することになります。)
P1060481衣笠丼はきつね丼を卵でとじたものです。
京都にある地名であるため、よそでは注文できないかと思われます。

京都では老舗の本家尾張屋さんで食べました。
創業は寛正6年(1465年)というから、老舗が多い京都でも歴史のあるお店でしょう。

殆どのお客さんがここの名物の宝来そばを注文しているので、1品だと見劣りがするため両方注文しました。

滅多に食べることがないのと、ブログのネタにもなるかなと思い、敢えてあげさんの料理にしました。

大阪で食べるあげさんとは違い、あげさんは厚めで、食べ応えがあります。
(それ以上に絶対量が多いので食べ応えがあったわけですが)

久しぶりに食べるたぬきそばと衣笠丼を満喫しました。



本家尾張屋 本店
京都市中京区車屋町二条下ル
9:00-19:00(蕎麦処は11:00から)
定休日:1月1・2日のみ

2009年1月 6日 (火)

時間短縮vol.1

P1060469本当は別のお店で食事をしたかったのですが、その店の前で営業終了の文字を見かけたので、ケーキを買いにお店に行ったのがきっかけでした。
そうすると、食事もできる旨の看板をみて、思わずイートインコーナーにいきました。
P1060470 パスタランチとチーズケーキを注文しました。

パスタランチはサラダとパンとパスタとコーヒーか紅茶です。
サラダはまずますでしたが、パンは自家製らしく、美味しくいただきました。
P1060471 パスタは日替わりで、この日は蛸のトマトソースでした。
麺の茹で加減は後15秒ほど早めに引き上げていただいたほうが好みなのですが、味付けは申し分なく、パンとの相性も良かったです。
これだけでも注文したいくらいでした。
P1060472 食後の紅茶とチーズケーキです。
チーズケーキの専門店ですので、チーズケーキの種類だけでも数種類あります。
小さいチーズケーキが2種類ありまして、写真左からオランジュとクレモンフェランという名前だそうです。
個人的には酸味があり、ヨーグルトの味わいのあるクレモンフェランのほうが口にあっていました。
店を出るときにこのチーズケーキを同僚に購入していきました。
後で調べたら、チーズケーキだけなら阪神百貨店にも出店しているので、阪神で気軽に購入できるなと思いました。


FORMA(フォルマ)帝塚山 帝塚山本店
大阪市阿倍野区帝塚山一丁目6番25号
ケーキ:9:00-21:00
カフェ・レストラン:11:00-21:00
ラストオーダー
(食事20:00・喫茶20:30)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のコメント

最近のトラックバック