カテゴリー

無料ブログはココログ
フォト

« たこ焼きはうまいもんや | トップページ | たぶん久しぶりの釜飯 »

2009年1月20日 (火)

三輪のもうひとつの名物

P1000191 三輪の名物はなんと言っても素麺ですが、名物となる和菓子があります。

それが、「みむろ」という最中です。
三輪の名物であることは知っていたのですが、食べるのも購入するのも初めてです。

最中そのものも大型と小型とありますが、私が購入したのは小型サイズで、10個入りの小さいサイズです。
P1000192 本店に行けば、喫茶コーナーがあったみたいですが、私自身、駅からの参道のお店が本店だと思い込んでいたので家に持って帰って食べました。
(家族へのお土産として購入したかったのが持ち帰った最大の理由です。)

箱を空けたら、個別包装はなく最中がそのままありました。
日持ちはしないので(製造日を含めて1週間)いいのかもしれません。

食べてみたら、上品な甘さで美味しくいただきました。
今度から三輪に行ったら、素麺とみむろとセットで味わいたいと思いました。

白玉屋榮壽
桜井市三輪497番地
8:00-19:00
定休日:月曜日および第3火曜日

« たこ焼きはうまいもんや | トップページ | たぶん久しぶりの釜飯 »

和菓子」カテゴリの記事

奈良県中和地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三輪のもうひとつの名物:

« たこ焼きはうまいもんや | トップページ | たぶん久しぶりの釜飯 »