カテゴリー

無料ブログはココログ
フォト

« 路地裏のイタリアン・福島区編 | トップページ | たこ焼きはうまいもんや »

2009年1月18日 (日)

地元特産品をお店で食べる

P1060507 桜井市にある大神神社の近くに「そうめん処 森正」があります。

私がここを訪れるのは3回目で、前回行ったのは3年近く前のことになります。

ここは屋根はあるのですが屋外と変わらないので「夏は暖房、冬は冷房」の状態です。
落ち着いた雰囲気の中でいただく素麺もいいかなと思ってしまいます。
(さすがに上着を脱いでいる人はいませんでしたが)

P1060509 前回は釜揚げそうめんを食べましたので今回はにゅうめんをいただきました。

にゅうめんの中に天かすとシメジと三つ葉が入っていました。
他のお店で食べるものよりもシメジが少し硬いような気もしないでもないですが、これはこれで食感があってよかったです。素材がいいのか、茹でが足りなくて苦さが残っているということはありませんでした。

そして、素麺ですが茹で加減がちょうどよく、素麺という素材にもかかわらず、コシを感じることができる出来栄えで美味しかったです。
にゅうめんですので、出汁もかかっているのですが、この出汁も申し分ありません。

三輪で食べる素麺は美味しいと感じさせる一品でした。


そうめん処 森正
桜井市三輪535番地
10:00-17:00
定休日:月・火曜日

« 路地裏のイタリアン・福島区編 | トップページ | たこ焼きはうまいもんや »

ご当地グルメ」カテゴリの記事

奈良県中和地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地元特産品をお店で食べる:

« 路地裏のイタリアン・福島区編 | トップページ | たこ焼きはうまいもんや »