カテゴリー

無料ブログはココログ
フォト

« 本業はすし屋だが… | トップページ | ご当地グルメシリーズ 姫路編vol.1 »

2009年2月 2日 (月)

悪戦苦闘

Hamanomiyakiefer以前、きりしまというお店を取り上げたときのこと。
お店から駅に向かうときに通りがかったのですが、閉店間近ということで通り過ぎたお店です。

駅のそばということもあり寄ってみました。

注文したのは「いちごちゃんの冬支度」という創作ケーキとゆず茶です。
見た目がかわいいいちごちゃん(なのか?)ですが、食べるのは難しいです。
セロファンを取る行為から高度な技術を要求されます。
形を崩さずにセロファンを取るのは至難の業で、目の部分もクリームでできています。

何とかセロファンを取っても横にして食べると意味がないので、フォークでうまく縦に切り取りながら食べていきます。

外側はクレープ生地、その内側はスポンジケーキ、内側は生クリームとフルーツ(イチゴとバナナ)で、できていました。
この手のケーキは見掛け倒しで美味しくないのが目立ちますが、このケーキは美味しかったです。

ゆず茶を飲んで体が温まり、元気が出てきました。
昨日の記事と同様、場所柄なかなか行く機会がありませんが、今度近くを通ったら立ち寄りたいなと思います。


キーファー洋菓子店
加古川市尾上町口里814番地の38
8:00-21:00

« 本業はすし屋だが… | トップページ | ご当地グルメシリーズ 姫路編vol.1 »

スイーツ」カテゴリの記事

兵庫県東播磨地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 悪戦苦闘:

« 本業はすし屋だが… | トップページ | ご当地グルメシリーズ 姫路編vol.1 »