カテゴリー

無料ブログはココログ
フォト

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月31日 (火)

松花堂への思い入れ

天満橋のほうに用事がありました。
用事が終わったら昼食時間でしたので、天満橋界隈を歩いていたら1軒のお店を見つけました。
そこでお昼ご飯を食べようと思いました。
ランチメニューのほとんどに「松花堂」と言う文字がついていました。
ちなみに私が注文したのは松花堂煮込みハンバーグでした。
P1070609 ご飯・味噌汁とおかずと別々のお盆で運んできてくれました。

ごはんも上品によそっています。

P1070610 おかずは4品で、右下が煮込みハンバーグですが、ハンバーグがひと口サイズになっています。
左下の分が牛肉と白菜の煮物です。
あまり大盛りを謳っているようなお店ではなかったのですが、結構なボリュームでした。
ただ、煮込みハンバーグ以外の小鉢は日によって内容が違うようでした。
(メイン以外は日替わりと考えていただいたほうがいいかもしれません。)

味も満足できる味でした。
人気のあるランチは売り切れることもあるようで、私が行ったときにはすでになかったランチもありました。
ですので今度行ったときにはそのランチを食べてみようかなと思います。

詩月
大阪市中央区釣鐘町二丁目1番2号 谷ビル1階
11:30-14:00
定休日:日・祝日および土曜不定休

2009年3月28日 (土)

アイスクリームに醤油をかけると…

Yamatoshoyu 時計の針を4週間ばかり戻します。

富山に行ったときに金沢で途中下車しました。

そのときに購入した、「アイスにかけるしょうゆ」です。

以前テレビでここのかどうかは分かりませんが、アイスにかけるしょうゆが出ていてずっと気になっていました。

販売元まで行かないと売っていないのかなと思ったのですが、金沢百番街であったので迷わず購入しました。

ただ、純粋な醤油ではなく、正確にはしょうゆ加工品扱いになります。

だから、原材料もしょうゆ本来の原材料が記載されていません。

原材料に糖類(砂糖・水飴)、しょうゆ、みりん、でん粉、ビタミンB1と記載されています。

仕事で忙しかったので、購入してからちょっと時間が経ちましたが、アイスクリームを購入してこの醤油をかけました。

舐めてみると砂糖が入っているので甘くは感じるのですが、思っていた以上に醤油が入っていて、そのままでは塩辛い感じでした。

しかし、アイスクリームにかけるとその塩辛さが甘みを引き出していました。

スイカに塩をかけるみたいに。

ただ、かける醤油の量は少しのほうがいいと思います。

美味しくいただけたので、購入してよかったなと思います。

ヤマト醤油味噌

金沢市大野町四丁目イ170番地

2009年3月27日 (金)

紙月

P1070423以前、まだこのブログがここでなかった頃(今はOCNに記事を移していますが)、りんちゃんさんから千里丘にとぅるりんプリンがあるというコメントをいただきました。

なかなか千里丘に行く機会がないなと思ったところ、北新地に
とぅるりんプリンを売っているお店が進出してくるということが分かりましたので、行ってみることにしました。
早速とぅるりんプリンを購入し、食べることにしました。
カラメルソースが別添えになっていてそれをかけて食べます。

滑らかな食感と甘すぎない味にプリンを堪能しました。

北新地のお店の開店時間は19:00なので、まっすぐ家に帰るときはまだ開いていません。(笑)
今度帰宅時間が遅くなったときにまた購入しようと思います。


Ryu's Bar Group PaperMoon千里丘店
吹田市千里丘西8番1号



ちなみに実際には下記で購入しています。

PaperMoon Sweets Factory北新地販売店
大阪市北区曽根崎新地一丁目11番17号
19:00-26:00
定休日:日曜・祝日

2009年3月24日 (火)

Good timing or Bad timing

P1000210高松に行く前日のこと。
高山に旅行に行ってきた知り合いがお土産にわらびもちを持ってきてくれました。
「冷蔵庫に入れないでください」と注意書きが書かれています。
品質が悪くなるからでしょう。

消費期限もあまりないので、早速いただきました。

ぷるんぷるんとした食感といい、上品な甘さといい、最高な一品でした。
実は高山でこのお店の目の前を通ったことはあるのですが、他に買いたいお土産があったこととわらびもちがもつかなと思い、諦めましたのでもらったときは嬉しかったです。

ただわらびもちをもらったのが高松に行く前の日だったので、高松でわらびもちを買う予定でしたがやめることにしました。
お土産をもらう予定だった家族は悔しがっていました。

今度高山に行ったときにはこのわらびもちを買おうかなと思います。

いわき
高山市上三之町111番地の2
9:00-17:30(売り切れの次第閉店)
不定休

2009年3月23日 (月)

ご当地グルメシリーズ-高松編vol.1

P1070419高松というより、丸亀あたりのほうが本場みたいなのですが、ポスト讃岐うどんというくらい有名になりつつあるのが骨付鳥です。
高松でフリーペーパーを見て急に食べたくなりました。

骨付鳥は文字通り、骨のついた鳥のもも肉をスパイシーに焼いたものです。
鶏肉なので焼くのに時間がかかるのでその前にアジの三杯酢をいただきました。
南蛮漬けと違うのは揚げるのではなく、アジを焼いている点でしょうか。
あっさりしていて美味しかったです。

P1070420 待っているうちに骨付鳥がきました。
多くのお店で親鳥と若鳥が選べるのですが、この日、このお店では若鳥しかなかったので若鳥を選びました。
初めて食べる骨付鳥ですが、焼き方もあるのですが、外側がパリッとしていてそれでいて中はジューシーで美味しかったです。
P1070422 とりめしもあったので、これもいただきました。
かやくご飯に鶏肉を入れただけ(しかも鶏肉の入っているかやくご飯を出す店もある)なのですが、鳥づくしという感じがしてよかったです。

また、他のお店にも行っていろんな骨付鳥を味わってみたいなと思います。

骨付鳥 笑
高松市古馬場町6番地34
17:00-26:00
定休日:毎週月曜日

2009年3月22日 (日)

地の魚で食事-高松編

TakamatsukaihoJRのとある駅に降りました。
海鮮問屋と書かれている割には駐車場がいっぱいなので気になりました。
普通の問屋さんで駐車場スペースがいっぱいになるなんてあまり考えられにくいから、もしかして一般の人に魚を売っているのではと思い近寄ると、食事を出すお店でした。

迷わず店の中に入りました。

魚を出すお店なら、地の魚を味わいたいもの。
店の人に聞くと、本日の魚定食が該当するとのことなのでそれを注文しました。
この日のお魚はメバルの煮付けです。

どうやらこのお店は天然海老の天丼が有名みたいでしたが、よそ者である私はその土地のものを食べたいので気にしません。

ちなみにこの魚定食は850円でかなりリーズナブル。
外で食べる魚の煮付けは味が濃いことが多いのですが、ここの煮付けは薄味で、魚そのものの味が分かり、美味しかったです。

今度は他のものを味わいたいなと思います。


海鮮問屋 海寶
高松市高松町字津ノ村2028番地
11:30-13:30,17:00-23:00(L.O21:30)
定休日:月曜日(祝日のときは翌日)

2009年3月20日 (金)

検索してくれた方への情報提供

Nishikujoilpassoこのブログのアクセキ解析を見てみると「西九条、ランチ」でこのブログにたどり着く方がちらほらいらっしゃいます。
しかし、西九条駅周辺でランチを取り上げたことはなかったので、期待を裏切ることになりました。
ということで、今回は西九条駅ランチにしたいと思います。

場所は西九条駅高架下にあります、Il pasto(イルパスト)です。
お昼はランチのみで、850円です。
この日は有頭えびのエビフライとハンバーグ、サラダにライスに飲み物がついています。
あっ、付け合せのスパゲティもありました。
欧風料理と書かれているのですが、ランチを見る限り、洋食屋さんみたいですが、夜は結構本格的な料理を出すみたいです。

後でネットで調べたら、平日だと駅周辺の勤め人で満席になるのだとか。
アットホームな感じでいいお店でした。

リーズナブルな値段で美味しくいただけたので、他のものも試してみようかなと思います。


Il pasto(イルパスト)
大阪市此花区西九条三丁目16番5号

2009年3月19日 (木)

だんだん気になる

P1000203JR塚本駅の近くに「イタリアレストラン Dang Dang」があります。
ネットで見て気になったので行ってみました。
塚本駅から歩くとすぐにトリコローレを掲げていたのですぐにわかりました。
そこでキッチンランチを注文しました。
まず出てきたのはサラダとスープです。
P1000204 パンはバゲットでした。

程よく温められたパンは中がふわっとしていて美味しくいただきました。
P1000205 パスタランチだと3種類から選べたみたいですが、私が注文したキッチンランチでは(この日の場合、)春キャベツとベーコンのトマトスパゲティのみでした。
選択できない点からみても魚か肉料理が別についているキッチンランチのほうがお得感があるものと解釈し、楽しみになりました。
あっさり目の味付けといい、パスタの硬さもソースとマッチしていて美味しくいただきました。
P1000207 魚か肉料理ではこの日の場合、以下のものが選択できました。
・魚介たっぷりブイヤベース
・地鶏と野菜のトマト煮込み
私は前者を選択しました。
あっさり目のパスタとは対照的に結構濃厚な味でしたが、牡蠣のうまさが出ていて美味しくいただきました。
P1000208 最後に飲み物とデザートが出てきました。
この日はライチのシャーベットでした。
さっぱりとした後味がよかったです。
駅前にあり、店内も普段着で行けそうなお店でした。
ランチメニューは毎日変わっていそうで何度行っても新たなメニューを味わえそうです。


イタリアレストラン Dang Dang(ダンダン)
大阪市西淀川区柏里三丁目1番38号
11:30-15:00(L.O14:00),18:00-22:30(L.O21:30)
定休日:火曜日のランチタイム

2009年3月16日 (月)

変り種のソフト#3-因島産はっさくソフト

Nagasakiyahassakusoft本通のアーケードを歩いていると、「広島スイーツ」と言う文字を見つけました。
気になるので行ってみました。
長崎屋という地元特産品を扱っているお店の一角にあります。
珍しいのが大好きなので、変わっているなと思った「因島産はっさくソフト」を注文しました。
果汁だけでなく、皮の部分も入っていたので驚きです。
八朔そのものを食べるのも久しぶりで、あの分厚い皮を食べるのは今までになかったので、皮を食べるのは初めてです。
(もちろん、皮はかなり細かくなっていますが)

説明しにくいですが、八朔独特の味がして美味しくいただきました。
これからも地元特産品を使ったスイーツを出してほしいなと思いました。

広島スイーツ
広島市中区本通6番8号 長崎屋本店内
11:30-17:30(長崎屋本店との営業時間と異なります)

2009年3月15日 (日)

ちょっこっと名物

P1070140もうそろそろ牡蠣のシーズンが終わるので牡蠣を食べたいと思いました。
少し広島の街を歩いていると一軒のお店を見つけたので入ることにしました。
写真はお昼のみのメニューの釜飯定食です。
釜飯の中に牡蠣が入っています。

早速、釜飯を食べました。
釜飯は薄味でおいしくいただきました。

また、刺身比較的新鮮だったと思います。
メニューを見ると牡蠣のたたきとか磯辺焼きとか気になるメニューもあったのですが、これまで注文すると高くつくので諦めざるを得ませんでした。

今度、広島でゆっくりできるときに牡蠣を味わいたいと思いました。


釜飯 酔心本店
広島市中区立町6番7号
11:20-22:00(L.O21:00)
年中無休

2009年3月12日 (木)

NとMの勘違い

P1070094昨年の京都・東山花灯路の帰りにお店の前を通り、気になっていました。
しかし、それ以来行くこともなく1年が経とうとしています。
これではいけないと思い、行ってみることにしました。
場所は京都は五条大橋のそば。
鴨川のそばなのでカフェの名前をKAMOと思っていて、店に行ったらKANOでした。

お店に入ると雑貨屋さんと一緒になっているせいか、お店に飾っているものの中にも値札がありました。

私が注文したのはアイスのアールグレイとシブースト。

鴨川の景色を見ながらケーキをいただくのはいい気分です。
また、程よい甘さのケーキとアールグレイの相性もよかったです。
たまには落ち着いた雰囲気の中で紅茶を飲むのもいいなと思いました。

KANO
京都市下京区木屋町通五条上ル西橋詰町785番地
7:30-21:00(月-土)
9:00-18:00(日・祝)
不定休(月1回程度)

2009年3月10日 (火)

水金地火木土天海

P1000196リーガロイヤルホテルの中にあるレクラの惑星ショコラ(8個セット)です。
左から水星・金星・地球・火星・木星・土星・天王星・海王星の順番に並んでいます。
外も違えば中身も違うので、全種類食べるとなると8種類全部購入することになります。
ちなみに味は…
水星-マンゴー味
金星-パッションフルーツ味
地球-ライチ味
火星-オレンジ味
木星-フランボワーズ味(仏語でラズベリーの意味)
土星-アプリコット味(英語で杏の意味)
天王星-ライム味
海王星-バナナキャラメル味

もともと私がプレゼントで購入したものなので、本当は食べられるわけはないのですが、ひとつ分けてもらいました。(写真は無理言って撮らせてもらいましたが)

私がもらったのは金星。
パッションフルーツの味がしました。
もちろん、チョコレートなので結構甘いです。
ちょこっと食べていくのがいいかなと思いました。




ショコラブティック L'é
clat(レクラ)
大阪市北区中之島五丁目3番68号 リーガロイヤルホテル1階
11:00-19:00

下町のイタリア料理屋さん―住之江区編

P1070077南海本線住ノ江駅の近くに「イタリア食堂 ディ・クオーレ」があります。
ネットで見て、一度行ってみたくなったので、行くことにしました。
お昼はランチだけみたいなので、ランチを注文しました。
まず出てきたのは、サラダとパンです。
パンは自家製みたいで、なるほど、買ってきたパンとは違う味がしました。
P1070079 パスタは2種類から選べました。
この日はバジルソーセージといんげんのスパゲティ(トマトソース味)とイサキとほうれん草のスパゲティ(オリーブオイルソース味)が選べましたが、私は前者を選びました。
パスタの茹で加減は申し分なしで、味付けはイタリアンにしては少々薄いかと思いましたが、美味しくいただきました。
これに飲み物がついていました。

朝食抜きでしたので麺を大盛にしたのでパスタの量が結構多いです。
麺が140グラムと書いていたので、そんなに量がないのかと思っていましたが、乾麺での量だったのかなと食べる直前に思いました。

駅前とは言え、住宅街なので気軽に行ける雰囲気なお店でした。

イタリア食堂 di CUORE(ディ・クオーレ)
大阪市住之江区西住之江二丁目1番24号
11:30-14:00,18:00-22:00
定休日:毎週木曜日と日・祝日のランチタイム

2009年3月 5日 (木)

88

大阪駅から天保山行きのバスに乗っていると、トリコロールを掲げているお店を目にしました。
高そうなお店かなと思い、2年ぐらい入ろうかどうしようか考えましたが、入ることにしました。
Satourzensai 私はAランチを注文しました。
この日の前菜は…
・活けカンパチの炙りサラダ添え
・サツマイモのスープ
・タイラギ貝のウニ飾り(ただし800円増し)
が選べましたが、私は
活けカンパチの炙りサラダ添えを選びました。

わさびマヨネーズという、フレンチに合わなさそうなソースですが、素材がカンパチなだけにわさびとは合うし、カルパッチョの親戚のような感覚で食べました。
意外とマッチしていて美味しくいただけました。

Satourpain パンはバゲットですが、香ばしい香りが食欲をそそり、美味しくいただきました。
バターもなかったのですが、そのまま食べても美味しいので、私はこれでいいかなと思います。
Satourmain この日のメインとなる料理は…
・鮮魚のプロヴァンサル風
・若鶏のソテー オレンジ風味
・天然鯛と鱈白子のグラタン
(ただし800円増し)
が選べましたが私は
鮮魚のプロヴァンサル風を選びました。

今日の魚はすずき(だったかな?)で魚の下にほうれん草が敷いてあったり、蛤があったりで、フランス料理としては意外とボリュームのある料理でした。
味わうのを忘れるほどガツガツ食べていた気がします。

Satourdesart デザートは芋のケーキの上にアールグレイのシャーベットを載せたものです。
ケーキの方は芋の甘さを利用しているので、砂糖の類はあまり入っていなく、それでいてシャーベットの甘さがあるので、それなりに甘みがあって美味しくいただきました。

後でネットで調べたら、魚にこだわっているみたいで、魚を選んでよかったなと思います。
また行ってみたいなと思います。

Satour(サトゥール)
大阪市西区江戸堀二丁目7番22号 ガーデンハイツ江戸堀1階
平日 12:00-14:00(L.O),18:00-22:00(L.O)
土・日・祝 
12:00-14:00(L.O),18:00-21:30(L.O)
定休日:毎週月曜日と第3日曜日

2009年3月 2日 (月)

駅弁シリーズ vol.8 富山駅-富山湾弁当

P1070061_2富山駅の駅弁である富山湾弁当です。
(注・電車の座席に置いていますが、座席を汚さないように置きましたし、食べる時はずっと手に持って食べました。)
富山湾にいる海産物が使われています。
P1070062
中身はこんな感じです。

お品書きには次のようなものが入っていると書かれていました。
・ぶりの照り焼き
・白えびかき揚げ
・紅ずわいがに
・ますのすし
・ぶりのすし
・ますひれうま煮
・ほたるいか甘露煮
そぼろなども入っていますが、四つに仕切られたすべての区画にごはんが入っています。
ご飯の割合が非常に高いせいか、煮物の味付けは少し濃い目になっています。
富山湾のいろんなものが少しづつ食べられるので、いろんなものを食べてみたい人向けです。

これだけ入って800円はお値打ちものかもしれません。


富山市南央町37番地6

ご当地グルメシリーズ 富山編 vol.2

P1070048富山に行ってきました。
久しぶりに富山に行ったので、もう少し贅沢をしたかったのですが、用事をしていた関係で多くのお店が閉まっていたので、開いているお店を探したら今回紹介するお店になりました。
できるだけ地のものをと思い、注文したのが白えびの天茶漬けです。
白えびだけでなくたまねぎなども入ったかき揚げ風のてんぷらでした。

湯飲みに入っているのは個人的に飲むためのお茶ではなくてお茶漬け用(というのかな?)の出汁です。

わさびと塩を入れて出汁を注ぎます。

白えびの香ばしさと出汁と意外に合い、美味しくいただきました。

シーフードレストラン SANTAFE(サンタフェ)
富山市岩瀬天神町48番地 岩瀬カナル会館内
9:30-20:00(L.O19:40)
定休日:木曜日

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のコメント

最近のトラックバック